RULE 『ViViViT Competitions』利用規約

  • 第1条(目的)

    この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ビビビット(以下「当社」といいます。)が提供するサービスである『ViViViT Competitions』(以下「本サービス」といいます。)について、本サービスをご利用するお客様(以下「お客様」といいます。)と当社の間で適用される共通の条件を定めるものとします。

  • 第2条(本サービスの概要及びお客様登録)

    1. 1.本サービスは、当社が運営及び管理する Web サイト(以下「本 Web サイト」といいます。)上において、お客様が主催するイベント(以下「イベント」といいます。)の情報を当社が掲載することで、応募者(以下「応募者」といいます。)を募ることを目的とするサービスです。
    2. 2.お客様は、本サービスの利用に先立ち、当社所定の情報(以下「登録情報等」といいます。)を当社指定の方法により提供するものとします。また、当社が別途定める有料プラン又は無料プランのうちいずれか1つを指定し、本規約に同意したうえで、本サービスの登録申込みをするものとします。お客様は、登録情報等の内容の正確性、真実性、適法性等一切について保証し、自らが責任を負うものとします。
    3. 3.当社が前項の申込みを審査のうえ承諾した場合、お客様は本サービスのお客様としての登録が認められるものとします。当社が自己の裁量により当該申込みを拒絶した場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
    4. 4.無料プランを利用しているお客様は、本サービス利用期間中に有料プランに変更することができます。但し、有料プランから無料プランへの変更はできません。
  • 第3条(本規約の適用、遵守)

    1. 1.本規約は、本サービスに関する一切について適用されます。
    2. 2.お客様は、本サービスの利用にあたり、本規約の他、当社がお客様に対して提示する全ての規約、ガイドライン、レギュレーション等(以下「本規約等」といいます。)を遵守するものとします。
  • 第4条(申込み、個別契約)

    1. 1.お客様は、第2条第3項に定める登録が認められた場合、当社指定の申込フォーム上で本サービスの申込みを行うことができるものとします。なお、本サービスの申込みを行った時点で本規約等へ同意したものとみなされるものとします。
    2. 2.お客様による本サービスの申込みの後、当社は、掲載基準に基づき申込み内容を審査し、当社が当該申込みに対して承諾の意思表示(電子的手段によるものを含みます。)をした場合、お客様と当社の間で本サービスに関する個別契約(以下「個別契約」といいます。)が成立するものとします。
    3. 3.個別契約成立後、当社は当該個別契約の内容に基づき、イベントの情報を本 Web サイト上に掲載するものとします。
    4. 4.本規約と個別契約の定めが矛盾、抵触する場合は、お客様と当社の間で書面をもって合意した場合を除き、本規約の定めを優先して適用するものとします。
  • 第5条(有料プランの利用料金、支払条件)

    1. 1.本サービスのうち有料プランを利用する場合、お客様は、当社が別途定める有料プランの利用料金(以下「有料プラン料金」といいます。)を当社に支払うものとします。なお、本規約等で別段の定めのない限り、当社はお客様から支払われた有料プラン料金の返還を行いません。
    2. 2.当社は、お客様の承諾を得ることなくいつでも有料プラン料金の変更を行うことができるものとします。なお、変更がある場合は、お客様に対して速やかに通知するよう努めるものとします。但し、有料プラン料金の変更時に既に成立している個別契約の期間中においては、当該個別契約に対して当該変更は適用しないものとします。
    3. 3.当社は、有料プランを利用したお客様に対し、有料プラン料金を記載した請求書を発行します。お客様は、当社が別途定める期日までに、当社指定の銀行口座に振込にて有料プラン料金を支払うものとします。なお、振込みに要する手数料は、お客様の負担とします。
  • 第6条(登録抹消)

    1. 1.お客様は、当社が別途定める手続きに従い、いつでも本サービスのお客様登録を抹消することができるものとし、当該登録抹消により、お客様は本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとします。
    2. 2.お客様が登録抹消をした場合、当社はお客様の登録情報等の一切を破棄、消去することができるものとし、当該破棄、消去によりお客様に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第7条(情報の破棄)

    1. 1.当社は、前条の場合の他、お客様による本サービスの最終利用日から一定期間が経過した場合は、登録情報等の一切を破棄、消去することができるものとし、当該情報が本サービスに関するシステム等に常に保存されていることについて保証しないものとします。本項の措置によりお客様に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
    2. 2.お客様の登録情報等に誤りがあったことにより応募者又は第三者からクレーム、異議等若しくは情報の削除依頼を受けた場合、又は当社が不適切と判断した場合、当社は事前にお客様に通知することなく、登録情報等の全部又は一部を削除することができるものとします。
    3. 3.当社は、イベントの募集期間が終了した場合、事前の承諾なくイベントの情報の削除をすることができるものとします。なお、当該削除に関し、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第8条(禁止行為)

    1. 1.お客様は、次の各号の行為を行ってはならないものとします。
      1. (1)本規約等に違反すること
      2. (2)虚偽、架空の情報を登録時に記入若しくは入力すること、又は他人の情報を無断で記入若しくは入力すること
      3. (3)本サービスの利用権を第三者に再許諾、譲渡、移転又はその他の方法で処分すること
      4. (4)適用法令に違反すること
      5. (5)本サービスの利用を通じて入手したあらゆる情報の逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、その他本サービスのソースコード、構造、アイデア等を解析するような行為を行うこと
      6. (6)本サービスを複製、改変、翻案、他のソフトウェアと結合等する行為を行うこと
      7. (7)本サービスに組み込まれているセキュリティデバイス又はセキュリティコードを破壊するような行為を行うこと
      8. (8)コンピュータウイルス等の不正なプログラム等を送信すること
      9. (9)本サービスに対するクラッキングを試みる等、本サービスに対する不正な働きかけをすること
      10. (10)本サービスの利用を通じて入手したあらゆる情報を転載、販売、その他不正利用すること
      11. (11)当社若しくは第三者の著作権その他の知的財産権を侵害すること
      12. (12)当社又は第三者の権利、利益、名誉等を侵害すること又はその恐れのある行為を行うこと
      13. (13)犯罪行為及び犯罪を助長する行為を行うこと
      14. (14)わいせつ、チャイルドポルノ等の画像をアップする等の行為を行うこと
      15. (15)自殺を誘引又は助長する行為を行うこと
      16. (16)政治的行為、宗教的行為又はこれに関連する行為を行うこと
      17. (17)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと
      18. (18)他のお客様その他の第三者に迷惑となる行為又は不快感を抱かせる行為を行うこと
      19. (19)長時間又は度重なる問合せを過度に行うこと等、当社の業務に著しく支障をきたす行為を行うこと
      20. (20)当社からの警告又は是正通知に応じないこと
      21. (21)日本国の諸法令、諸規則又はお客様の所在地が属する国の諸法令、諸規則に違反すること
      22. (22)その他当社が不適当と認める行為
    2. 2.当社は、お客様が前項各号に該当する行為を行ったと判断した場合、お客様の事前の承諾なくイベントの情報を削除することができるものとします。なお、当該削除に関し、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第9条(再委託)

    当社は、本サービスの提供に必要な業務の一部を、お客様の承諾なしに第三者に再委託することができるものとします。

  • 第 10 条(本サービスの変更、廃止等)

    1. 1.当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。
    2. 2.当社は、自己の営業上の重要な変更があった場合は、本サービスを中止又は廃止することができるものとします。この場合、当社は、事前又は事後速やかに、本サービスの中止又は廃止の旨をお客様に通知するものとします。
    3. 3.前2項の措置によりお客様が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第 11 条(本規約等の変更)

    1. 1.当社は、お客様の承諾を得ることなくいつでも本規約等を変更することができるものとし、本 Web サイト上、若しくは当社が適切と判断した方法により通知するものとします。なお、当該変更はお客様への通知後、直ちに適用されるものとします。但し、お客様に重大な影響を及ぼす場合には、あらかじめ合理的な告知期間を設けるものとします。
    2. 2.前項による変更後の本規約等も、お客様と当社の間のすべての関係に適用されるものとします。
  • 第 12 条(秘密保持)

    1. 1.お客様及び当社は、本規約等に基づき直接又は間接を問わず、開示された一切の情報(以下「秘密情報」といいます。)につき、善良なる管理者の注意をもって管理するものとし、本規約等に定める目的以外に使用、譲渡等の処分を行ってはならず、また、相手方の事前の書面(電子メ-ルを含みます。)による同意を得ることなしに、第三者(当社の場合、第9条に定める再委託先及び日本国会社計算規則第2条第3項第22号に定める関係会社を除きます。)に開示又は漏洩してはならないものとします。但し、次の各号に該当する情報については、この限りでないものとします。
      1. (1)取得したときに既に公知、公用となっているもの
      2. (2)取得した後に当該情報の取得者の責によることなく、公知、公用となったもの
      3. (3)取得する以前に当該情報の取得者が既に知得していたことを証明できるもの
      4. (4)正当な権利を有する第三者より秘密保持義務を負うことなく適法に開示を受けたことを証明できるもの
      5. (5)秘密情報によることなく独自に開発したことを証明できるもの
    2. 2.本条の規定は、本サービスの利用終了後も、終了事由の如何に拘らず有効に存続するものとします。
  • 第 13 条(個人情報の取扱い)

    当社は、個人情報の重要性を認識し、当社が別途定め公表しているプライバシーポリシーに則り、本サービスにおいて取得する個人情報を適切に取り扱います。

  • 第 14 条(知的財産権)

    1. 1.本サービス及び本サービスを構成する著作物(文章、画像、プログラムその他一切の情報を含みます。)の所有権及び著作権その他知的財産権は、お客様自身が作成したものを除き、当社又は当社にその使用を許諾した第三者に帰属するものとします。
    2. 2.お客様は、利用期間中に限り本サービスの利用を許諾されるものであり、当該期間中及び期間満了後を通じ、本サービス上で提供される一切のデータ、資料、情報等について、所有権及び著作権その他知的財産権が譲渡されるものではないことを承諾するものとします。
    3. 3.お客様は、本サービス上で掲載する自身が作成した著作物が、第三者の著作権その他知的財産権、プライバシー権その他一切の権利を侵害するものでないことを確認し、当社に対して保証するものとします。万一、第三者から権利の主張、異議、苦情、損害賠償請求等を受けた場合は、お客様の責任と費用をもってこれを処理、解決し、当社には一切迷惑、損害をかけないものとします。当社が損害を被った場合は、お客様は、逸失利益及び弁護士費用を含め、その一切の損害を賠償するものとします。
    4. 4.お客様は、当社が本サービスの提供又は宣伝告知等に、お客様が作成した著作物を利用することを無償で許諾するものとします。また、かかる利用に対して、お客様は著作者人格権を行使しないものとします。
    5. 5.お客様の著作物に対して、第三者による権利侵害があった場合でも、当該第三者との間に発生した全てのトラブルは、お客様と当該第三者の間で直接解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
    6. 6.当社は、お客様の作成した著作物が第三者の権利を侵害する等不適切と判断した場合には、お客様の承諾なく、当該著作物を削除することができるものとします。
  • 第 15 条(不保証)

    1. 1.本サービスは現状有姿でお客様に提供されるものであり、当社は、明示的であるか否かを問わず、本サービスの提供について、次の各号の事項を保証しないものとします。
      1. (1)継続的又はエラーのない本サービスの提供、及び適切なサポートサービスを提供すること
      2. (2)誤り、エラー、バグその他障害がないこと
      3. (3)第三者の著作権、特許権その他知的財産権等を侵害していないこと
      4. (4)本サービスのサーバー等にウイルスその他有害成分がないこと
      5. (5)不正アクセス、ライセンスデータの改ざん、資料の損傷、エラー、障害、削除若しくは欠陥、オペレーション若しくは通信の遅延、コンピュータウイルスによる汚染、通信回線の不具合、記録データの窃盗若しくは破壊、又は他のお客様の故意・過失による本規約等に違反する行為(不作為を含みます。)がないこと
      6. (6)本サービスに欠陥が生じた場合に、常に修復されること、及びセキュリティが十分に提供されていること
      7. (7)本サービスが有用であること、及び特定の目的に適合すること
    2. 2.当社は、本サービスを通じて得られた一切の情報(本サービス上で他の Web サイトへリンクを行っている場合は当該 Web サイトの内容等も含むものとします。)について、その内容の正確性、真実性、適法性、有用性等の確認の義務を負わず、かつ何ら保証しないものとします。
    3. 3.前2項の他、当社は、本サービスの内容、及び本サービスの利用に伴う結果について、何ら保証せず、お客様又は第三者に対して損害が生じた場合であっても、当社は当該損害について一切責任を負いません。
  • 第 16 条(本サービスの中断)

    1. 1.当社は、次の各号の事由が発生した場合、お客様に事前通知することなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。
      1. (1)本サービスにかかるシステムの保守
      2. (2)本サービスにかかるシステムの障害
      3. (3)電気通信インフラの障害による提供不能
      4. (4)地震、津波等の天災、火災、ストライキ、洪水、疫病、暴動又は戦争行為などの不可抗力
      5. (5)通常講ずべきウイルス対策では防止できないウイルス被害
      6. (6)その他、当社が本サービスの一時中断が必要と判断した場合
    2. 2.前項の場合にお客様が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第 17 条(免責及び補償)

    1. 1.当社は、本規約等に別段の定めがある場合を除き、お客様又は第三者に対する本サービスの提供及びお客様による本サービスの利用に起因して発生した損害の責任を負わないものとします。
    2. 2.お客様とイベントの応募者その他の第三者との間に発生した全てのトラブルは、お客様と当該第三者の間で直接解決するものとし、当社には一切迷惑、損害をかけないものとします。当社が損害を被った場合は、お客様は、逸失利益及び弁護士費用を含め、その一切の損害を賠償するものとします。
    3. 3.お客様による本サービスの利用に関し、当社の責に帰すべからざる事由により当社若しくは第三者が他の第三者からクレーム等の請求を受けた場合、お客様は、これを自己の責任と費用をもって処理、解決しなければならないものとします。
    4. 4.お客様が自己の責に帰すべき事由によって、又は本規約等に違反したことにより、当社及び第三者が損害を被った場合、お客様は、当該損害及び費用(逸失利益及び弁護士費用を含みますが、これらに限定されません。)を賠償しなければならないものとします。
    5. 5.当社は、本サービス又はその利用に関連して、いかなる場合もお客様の逸失利益、特別な事情から生じた損害(当該損害の発生について当社が予見し、又は予見しえた場合も含みます。)及び第三者からお客様に対してなされた損害賠償請求に基づく損害について、責任を負いません。
    6. 6.本規約等に別段の定めがない限り、当社が本規約等において又は本規約等に関連して負う賠償責任は、当社に故意又は重大な過失がある場合に限るものとします。
  • 第 18 条(強制停止等)

    1. 1.当社は、有料プラン料金の支払いが定められた期日までになされなかった場合、又は第8条に定める禁止行為に該当した若しくは該当する恐れがあった場合、お客様の本サービスの利用を事前の通知なく、停止することができるものします。
    2. 2.お客様が登録時に虚偽、架空の情報を記入又は入力した場合、当社は当該お客様の登録を事前の通知なく削除することができるものとします。
    3. 3.前2項の場合にお客様が損害を被った場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 第 19 条(反社会的勢力ではないことの表明保証)

    1. 1.お客様及び当社は、暴力団、暴力団構成員、暴力団構成員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋その他これらに類する者(以下「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、且つ、将来にわたっても該当しないことを相互に確約するものとします。
      1. (1)暴力団員等が経営を支配していると認められること
      2. (2)暴力団員等が経営に実質的に関与していること
      3. (3)自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められること
      4. (4)暴力団員等に対して資金等を提供し又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められること
      5. (5)役員、主要な株主又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
    2. 2.お客様及び当社は、相手方に対し、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれの行為も行わないことを相互に表明し、確約するものとします。
      1. (1)暴力的な要求行為
      2. (2)法的な責任を超えた不当な要求行為
      3. (3)取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為
      4. (4)風説を流布し、偽計又は威力を用いて相手方の信用を毀損し又は相手方の業務を妨害する行為
      5. (5)その他前各号に準ずる行為
    3. 3.前2項の確約に反して、お客様又は当社が前2項各号の一にでも該当した場合、相手方は、何らの通知、催告を要せず即時に本サービスの提供又は利用を終了し、個別契約を解除することができるものとします。この場合、被解除者は、当該解除によって相手方に生じた損害を賠償する責を負うものとします。また、被解除者は、当該解除によって自己に生じた損害を相手方に賠償請求することはできないものとします。
    4. 4.お客様又は当社が、第三者と下請契約又は委託契約等(以下「関連契約」といいます。)を締結し、関連契約の当事者又は代理若しくは媒介する者が暴力団員等又は第1項各号の一にでも該当することが判明した場合、相手方は、関連契約の締結当事者に対して、関連契約の解除等必要な措置を要求することができるものとし、要求された措置が講じられない場合には、相手方は、本サービスの提供又は利用を終了し、個別契約を解除することができるものとします。
  • 第 20 条(分離可能性)

    本規約等のいずれかの条項が何らかの点において、管轄裁判所により無効、違法又は執行不能であると判示された場合でも、本規約等の残りの条項の有効性、合法性及び執行可能性はいかなる形でもこれらに影響を受けません。

  • 第 21 条(独立当事者)

    本規約等の両当事者は、独立の当事者です。いずれの当事者も、他方当事者の代理人、代表者、共同事業者、又はパートナーではありません。いずれの当事者も、他方当事者を代理して契約を締結する、他方当事者の義務又は責任を負う、又は他方当事者を拘束するための権利、権能若しくは権限を一切有しないものとします。

  • 第 22 条(権利義務の譲渡禁止)

    お客様は本サービスに関して有する権利義務の一切を第三者に譲渡し、貸与し、又は担保に供することはできないものとします。

  • 第 23 条(合意管轄等)

    本規約等の準拠法は、日本国法とし、本規約等における紛争については、日本国の東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

  • 第 24 条(言語)

    本規約等に関して日本語以外の翻訳文が作成された場合でも、本規約等の解釈は日本語の本規約等に従って行うものとします。

  • 第 25 条(協議)

    お客様及び当社は、常に相手方との信頼関係の維持に努め、本規約等の条項に疑義があり紛争が生じた場合又は本規約等に規定のない事項について紛争が生じた場合は、信義則に則り、両当事者の協議で円満に解決するものとします。

株式会社ビビビット

  • 2017年 7月 14日 制定