十文字学園創立 100周年記念ロゴマーク募集

十文字学園は、1922(大正11)年に東京の巣鴨の地に設立され、2022年に創立100周年を迎えます。
十文字学園では、この記念すべき節目にさらなる一歩を踏み出すため、各種記念事業の実施を計画 しているところです。
その一環として、創立100周年事業のシンボルとなるロゴマークを募集します。多くの皆さまからのご応募をお待ちしております。

最優秀賞(採用作品)1点(賞金3万円) 、・優秀賞1点(賞金1 万円)
*高校生以下の方には相当額の図書カードもしくは商品券をお渡しします。
応募期間
2018/06/07 ~ 2018/09/05
募集内容・提出物

①「十文字」または「Jumonji(大文字・小文字いずれも可)」を配してください。

②100周年を表現する「100」または「百」を使用してください。

③色数、グラデーション等の制限はありません。ただしモノクロで利用をする場合があるので考慮してください。

④応募は1人2点、または1グループ2点までです。

応募方法

郵送、持参またはEメールにて、以下の要件を守り応募してください。

【手描きの場合】

・以下の①②を郵送または持参してください。郵送の際は作品が折れないように提出してください。

①応募用紙1に必要事項を記入してください。

②応募用紙2または白い紙(A4サイズ)にデザインを記載してください。

【電子データの場合】

・以下の①②をEメールで送信するか、CD-R等に保存し、郵送もしくは持参してください

①応募用紙1に必要事項を記入してください。

②作品のデータ容量は3MB以下とし、ファイル形式はJPEGまたはPDFとしてください。

*Eメールで送信する場合は件名を【ロゴマーク応募】としてください。

E-mail:100th@jumonji-u.ac.jp

応募資格
どなたでも応募できます。プロ・アマチュア・個人・団体、年齢は問いません。
参加費
なし
結果発表について
・応募作品の中から100周年プロジェクト準備委員会・企画委員会において厳正に審査・選考します。最優秀作品を1点と優秀賞1点を決定し、最優秀作品を創立 100周年記念ロゴマークとして採用します。
・審査の結果,ふさわしいデザイン案がないと判断される場合には,「該当作品なし」とする場合があります。
・受賞者には、結果を平成30年11月下旬までに通知するとともに、本学園のホームページ等でも 発表します。受賞されなかった応募者には結果の通知は行いません。
・選考・受賞に関するお問い合わせにはお答えいたしません。
主催
学校法人 十文字学園
注意事項

・応募作品は、登録商標に抵触しない、未公表かつ自作のものに限ります。

・採用作品の著作権、使用権に関するすべての権利は、十文字学園に帰属します。

・採用作品には若干のデザイン修正を行う場合があります。

・応募に係る費用はすべて応募者の負担とします

・応募に関する個人情報については本学園にて厳重に管理し、本募集に関する目的以外に使用しません

・応募作品は返却しません。

・入賞作品の発表の際には入賞者の氏名・住所の市町村・職業または学校名学年を公表する場合があります。

関連コンペ

ASIA YOUNG DESIGNER AWARDS 2020

●アジア学生サミットでの最優秀賞(1名) 賞金1万USドル、ハーバード大学での6週間のサマースクールへの招待
●日本地区での最優秀賞(1名) 賞金30万円、アジア学生サミットへの招待、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待
●日本地区インテリア部門優秀賞(2名) 賞金5万円、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待
●日本地区建築・ランドスケープ部門優秀賞(2名) 賞金5万円、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待

おもいがわ映画祭 ショートムービー…

●グランプリ(全ての入賞作品の中から1点) 表彰状、賞金20万円、盾
●審査員特別賞(フリー部門の中から1点) 表彰状、賞金または賞品、盾
●テレビ小山賞(おやま部門の中から1点) 表彰状、盾、制作者インタビューとともにテレビ小山で放送
●小山市PRムービーに関する賞(おやま部門の中から選出)
●入賞(両部門から選出) 映画祭で上映、表彰状
他賞あり

萱アートコンペ2019

大賞
賞金10万円(*作品買い上げ賞:2019年より)
優秀賞‥賞金2万円
昭和蔵賞‥個展(1週間無料)
梅田版画工房賞‥リトグラフ制作が無料(条件あり)
Blanc賞‥アートギャラリーBlancで1ヶ月個展
寿高原食品賞(協賛提供品)
額縁のタカハシ賞(協賛提供品)
ロジェ賞:ロジェ関連施設での作品展示
FlatFile賞:FlatFileオリジナル額装進呈
萱賞‥一般審査により得票が一番多かった作品を上限5万円で買い上げる。