「化学品を安全に取り扱うための動画」募集

これは、化学物質の危険有害性を正しく理解し発信する試みです。
あなたが作成した動画が、広く、社会に貢献することになるかもしれません。
化学は苦手、GHSってそもそも何? そんなあなたにこそ作ってもらいたいです。
動画をみた人がGHSの絵表示を理解し、安全な行動をとれるよう、力を貸してください。

・最優秀賞:1作品、賞金10万円
・優秀賞:1作品、5万円
応募期間
2018/02/01 ~ 2018/05/15
募集内容・提出物

・国連勧告「化学品の分類および表示に関する世界調和システム(GHS)」の理解を深め、化学品の安全な取扱い方法を示す動画

・動画の長さは2分以内

その他の規格については、募集サイトをご覧ください。

応募方法

・Youtubeを利用しての応募

・郵送による応募

どちらの場合も、応募用紙の提出は必須です。詳しくは募集サイトでご確認ください。

応募資格
・不問
・団体可
参加費
無料
結果発表について
2018年7月、選考結果発表予定
主催
公益財団法人 大原記念労働科学研究所
事業部 動画教材担当
メールアドレス:education-training@isl.or.jp
TEL 03-6447-1435(受付時間:9時~17時)
FAX 03-6447-1436
注意事項

募集サイト掲載の、作品の募集要項および制作の手引きをご覧ください。

関連コンペ

TOKYO POST CARD AWARD 2018 ~CLIP THE…

・ART大賞 1名 賞金20万円、龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・ART賞優秀賞 2名 賞金5万円、龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・審査員特別賞 2名 龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・龍名館特別賞 1名 龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・お客様審査員賞 1名  龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載

入賞されました作品はポストカードとして制作の上、ART RYUMEIKAN TOKYOウェブサイト、ホテル龍名館お茶の水本店、ホテル龍名館東京の客室、パブリックスペースに設置展開、宿泊者等へ無料配布します。
ポストカードの配布・展示期間は、2018年春ごろから1年間。ポストカード配布・展示期間終了までに双方からの特段の申し出がなければ、延長することもあります。

エイブルデザインアワード ABLE DESIGN…

日本国内選考を通過する代表2組にそれぞれ製作補助金€12,000(約1,560,000円)を支給
入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与

※エイブルデザインチームとは
株式会社エイブルが学生キャリア支援プログラムとして、 2016年から賃貸物件のリノベーションをデザインする「エイブルデザインチーム」を発足。 エイブル空間デザインコンペティションの入賞者で構成されるエイブルデザインチームは、 賃貸物件オーナーに向けてリノベーションデザインを提案し、 企業と商品化に向けたデザイン提案を行うなど、 学生生活では経験できない様々なプロジェクトに参加することができます。