廃校コンペティション -廃校・キャンパス白倉の利活用を促進するための空間設計-

廃校・キャンパス白倉の利活用を促進するための廃校コンペティションを開催します。

 

新潟県十日町市に位置するキャンパス白倉は、茅葺屋根の家が立ち並ぶ小白倉集落に位置し、郷愁をもたらす景色が広がる地域のなかに建つ廃校となった小学校です。

 

今回のコンペティションは、この集落及びキャンパス白倉を「木工と建築」を主軸とした新たな地域拠点とするため、様々な視点から場所の魅力を掘り下げようとするものです。今年度は「建築」「木工」「写真・映像」3つの部門に分けて提案を募集します。各部門の共通したテーマは、”地域とものづくり”とします。様々な魅力を発見し展開できることを期待します。

 

各部門のテーマ参考例:
建築: 廃校となった小学校をものづくりの拠点とする提案
木工: キャンパス白倉のコミュニティを形成する木工作品の提案
写真・映像: 白倉集落の魅力が伝わる写真・映像

1等: 各部門 最優秀作品3万円 (1点ずつ)
2等: 各部門 優秀作品1万円 (2点ずつ)
3等: 各部門 佳作(3点ずつ)
募集内容・提出物

①応募用紙

作品名、応募者(氏名、生年月日、性別)応募者代表の連絡先(郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス)をA4判用紙(フォーマット自由)に記載したもの。

 

②提案物

表現方法は自由として、各部門ごとに提出媒体は下記参照のこと。

建築部門: A3(420mm×297mm)のパネル1枚(パネル化 不可)

木工部門  A3(420mm×297mm)のパネルor作品の写真

写真・映像部門  PDFデータ

 

③提案物の電子データを記録したもの (CD-R等)

※提出物は返却致しません。

尚、著作権は応募者に帰属します。提出作品の所有権については、主催者側に帰属します。

(来年度以降のパンフレット等に使われる場合がございます。)

応募方法

郵送

応募資格
個人・グループ、年齢、職業、国籍は問いません。

参加費
なし
結果発表について
審査発表: 2018年3月に発表予定
主催
キャンパス白倉利活用実行委員会 廃校コンペティション事務局
E-mail : campus.shirakura@gmail.com

関連コンペ

エイブルデザインアワード ABLE DESIGN…

日本国内選考を通過する代表2組にそれぞれ製作補助金€12,000(約1,560,000円)を支給
入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与

※エイブルデザインチームとは
株式会社エイブルが学生キャリア支援プログラムとして、 2016年から賃貸物件のリノベーションをデザインする「エイブルデザインチーム」を発足。 エイブル空間デザインコンペティションの入賞者で構成されるエイブルデザインチームは、 賃貸物件オーナーに向けてリノベーションデザインを提案し、 企業と商品化に向けたデザイン提案を行うなど、 学生生活では経験できない様々なプロジェクトに参加することができます。

北海道遺産フォトコンテスト 2017

【一般の部】
●グランプリ(1点) 賞状、3万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●準グランプリ(2点) 賞状、1万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●入選(20点) 賞状、記念品

【ジュニアの部】
●グランプリ(1点) 賞状、1万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●準グランプリ(2点) 賞状、5000円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●入選(20点) 賞状、記念品

第21回にいがたマンガ大賞

【にいがたマンガ大賞】(1名)賞金30万円
※一般、高校生、中学生部門の応募者から選出されます。

【こどもにいがたマンガ大賞】(1名)図書カード2万円分
※小学生部門の応募者から選出されます。

【その他の賞】
・一般部門ストーリーマンガの部
 最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
 優秀作品賞:(1名)賞金1万円
 入選・準入選
・一般部門コママンガの部
 最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
 優秀作品賞:(1名)賞金1万円
 入選・準入選
・高校生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード2万円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
 入選・準入選
・中学生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 入選・準入選
・小学生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
 入選・準入選
・コミックイラスト部門※幼児・小学生のみ
 最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
 入選・準入選