わたしの美しの森 フォトコンテスト

林野庁では、本年4月28日に選定した「日本美しの森 お薦め国有林」をはじめとする各地の森林を貴重な観光資源と位置づけ、地域振興に活用されることを期待した各種施策に取り組んでいるところです。
これを踏まえ、今般、林野庁を含む「わたしの美しの森 フォトコンテスト」実行委員会は、同フォトコンテストを開催し、日本国内の森林や山村地域の魅力的な風景・場面を撮影した写真を募集・表彰し、これを公表することとしました。
このことを通じ、より一層、森林・山村地域を観光客が訪れ、地域への理解が進み、また、地域が活性化することなどが期待されています。

〇林野庁長官賞(1点)
〇実行委員長賞(審査員特別賞)(1点)
〇部門優秀賞(3点以上)
〇佳作(1点以上)
〇森林管理局長賞(7点)
※全ての賞に、表彰状及び協賛企業からの副賞が授与されます。

応募期間
2017/12/11 ~ 2018/02/13
募集内容・提出物

募集は3部門、お一人につき1部門1作品、合計3作品まで応募できます。

(1)景観部門:森の絶景・森から見える眺望など、森の風景を撮影したもの

(2)生命部門:森で育まれる生物(昆虫・動植物)の生命・営みをテーマに撮影したもの

(3)体験部門:森での体験・活動や森での学習により何かを発見したことなどをテーマに撮影したもの

・写真の撮影時期は、平成26年(2014年)1月1日以降のものとします。

・プリントでの応募のみとします。

サイズ:キャビネ・2Lサイズ(127mm×178mm)から ワイド四つ切サイズ(254mm×366mm)までの大きさ(B5 六つ切、A4、四つ切を含む)

・カラー、モノクロいずれも応募可能です。

・画像の加工・編集・合成については概ね不可となっております(詳細は、応募細則をご覧ください。)

応募方法

ご応募は郵送にてお願い致します。※応募作品を送付いただく際には、応募細則の末尾にあります「応募票」を必ず添付してください。
【応募細則・応募票はこちら】
http://www.rinya.maff.go.jp/j/press/kokusou/attach/pdf/171120-2.pdf

 

〇送り先
※郵送・宅配便にてお送りください。直接のお持ち込みはお断り申し上げます。
郵便番号100-8952
東京都千代田区霞が関1-2-1
林野庁「わたしの美しの森 フォトコンテスト」係

応募資格
どなたでも応募できます。
参加費
無料
結果発表について
平成30年3月28日(水)表彰式及び同日以降、林野庁HPにて入賞作品・受賞者を発表します。
平成30年3月6日(火)に米美知子氏、福田幸広氏の両氏をお招きして審査会を開催し、入賞(内定)作品を選定します。
その後、当該入賞内定作品の応募者には、入賞内定通知を発出いたしますので、通知記載の期限までに、作品の画像データ、フィルム又はカートリッジを提出していただきます(デジタルカメラで撮影された入賞作品については、CD-Rにより画像データを提出していただき、フィルムカメラ(35mm またはAPS)で撮影された入賞作品については、ポジ・ネガフィルム又はカートリッジを提出していただきます。提出いただいたCD-R は返却いたしません。フィルム又はカートリッジは、原則として入賞作品を発表後3ヶ月以内に返却いたします。)。
入賞内定通知に明記された期間内に上記の画像データ、フィルム又はカートリッジを提出いただけなかった場合は、入賞が取り消される場合があります。
主催
「わたしの美しの森 フォトコンテスト」実行委員会
〒 100-8952
東京都千代田区霞が関1-2-1
林野庁 「わたしの美しの森 フォトコンテスト」係
電 話:03-6744-2323 (お問い合わせ受付時間:平日9時30 分~18 時)
メール:moripohoto@maff.go.jp
注意事項

〇お一人につき1部門1点、合計3点まで応募できます。組写真、加工・編集された画像のものは、不可とします。
〇応募作品の返却はいたしませんので、あらかじめ御了承ください。
〇写真の撮影時期は、平成26年(2014年)1月1日以降のものとします。
〇未発表で、かつ、応募者が一切の著作権を有しているオリジナル作品に限ります。
〇本コンテストの応募者は、本コンテストに御応募の時点で、応募細則にある注意事項に記載されている諸条件に同意したものとみなします。

関連コンペ

鶴川ショートムービーコンテスト2019

グランプリ 賞金100,000円
(募集作品のすべての中から脚本・技術等特に優れた作品)
準グランプリ 賞金50,000円
(脚本・技術等特に優れた作品)
町田市長賞 賞金20,000円
(町田市にふさわしい作品)
町田市議会議長賞 賞金20,000円
(将来性が期待できる作品)
(一財)町田市文化・国際交流財団理事長賞 賞金20,000円
(地域の素晴らしさを表現した作品)
審査委員長賞 賞金10,000円
(小中和哉審査委員長が選ぶ、これからが期待できる作品)
審査委員特別賞 賞金10,000円
(高橋巌審査委員が選ぶ、これからが期待できる作品)
実行委員会賞 賞金10,000円
(実行委員会メンバーが選ぶ作品)
U-18賞 賞金10,000円
(18歳以下の監督が手掛けた作品の中から優れたもの)
観客賞 賞金10,000円
(一般からの投票を加味して決定)

EVERYBODY×PHOTOGRAPHER .com「Rainy Da…

<金賞>1名様 : JCBギフトカード2万円分
<銀賞>1名様 : JCBギフトカード1万円分
<ベストブラボー賞> 1名様 : JCBギフトカード5千円分
<Twitterいいね賞> 1名様 : JCBギフトカード5千円分
※「ベストブラボー賞」はエビフォトでブラボーを一番多く獲得した作品です。「Twitterいいね賞」は、期間中、エビフォト公式Twitterで毎日1作品ずつ紹介するノミネート作品の中から、Twitterの「いいね」が一番多かった作品です。ハッシュタグは「#eprainy」

TOKYO POST CARD AWARD 2018 ~CLIP THE…

・ART大賞 1名 賞金20万円、龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・ART賞優秀賞 2名 賞金5万円、龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・審査員特別賞 2名 龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・龍名館特別賞 1名 龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載
・お客様審査員賞 1名  龍名館グループ招待券、ポストカード作成、ホームページ掲載

入賞されました作品はポストカードとして制作の上、ART RYUMEIKAN TOKYOウェブサイト、ホテル龍名館お茶の水本店、ホテル龍名館東京の客室、パブリックスペースに設置展開、宿泊者等へ無料配布します。
ポストカードの配布・展示期間は、2018年春ごろから1年間。ポストカード配布・展示期間終了までに双方からの特段の申し出がなければ、延長することもあります。