朝日VRアワード

2017年、朝日新聞社ではVRを使用した報道「NewsVR」を開始しました。
この取り組みのスタートに合わせてVRの価値の訴求や、発展・普及を目的に広くVRコンテンツを募集する「朝日VRアワード」を開催します。

大賞:10万円
各部門賞:5万円(3部門)

【審査員】
宮本亜門(演出家)
応募期間
2017/09/29 ~ 2017/12/25
募集内容・提出物

360度撮影された動画もしくは静止画

肖像や著作物など、他人が権利を有するものを利用した応募作品については、事前に使用許諾承認を得てください。

※朝日VRアワード以外のコンテストで受賞歴のある作品、営利を目的とする作品は応募不可といたします。

応募方法

動画の場合は、限定公開設定でYoutubeにアップロード

静止画の場合は、応募フォームでアップロード

応募資格
不問
参加費
なし
結果発表について
2018年1月頃、公式HP、およびアプリにて
主催
主催:朝日新聞メディアラボ

朝日VRアワード事務局
mail : support@vraward-asahi.com

関連コンペ

令和2年度パテントコンテスト/デザイン…

●主催者賞(選考委員長特別賞/日本弁理士会 会長賞/独立行政法人 工業所有権情報・研修館 理事長賞/震災復興応援賞/文部科学省 科学技術・学術政策局長賞) 表彰
●特許庁長官賞 表彰
●優秀賞(特許出願支援対象) 表彰
※文部科学省 科学技術・学術政策局長賞および特許庁長官賞については、コンテストへの作品の応募とは別に、それぞれ文部科学省または特許庁への応募を必要とする
※詳細は公式ホームページを参照