朝日VRアワード

2017年、朝日新聞社ではVRを使用した報道「NewsVR」を開始しました。
この取り組みのスタートに合わせてVRの価値の訴求や、発展・普及を目的に広くVRコンテンツを募集する「朝日VRアワード」を開催します。

大賞:10万円
各部門賞:5万円(3部門)

【審査員】
宮本亜門(演出家)
応募期間
2017/09/29 ~ 2017/12/25
募集内容・提出物

360度撮影された動画もしくは静止画

肖像や著作物など、他人が権利を有するものを利用した応募作品については、事前に使用許諾承認を得てください。

※朝日VRアワード以外のコンテストで受賞歴のある作品、営利を目的とする作品は応募不可といたします。

応募方法

動画の場合は、限定公開設定でYoutubeにアップロード

静止画の場合は、応募フォームでアップロード

応募資格
不問
参加費
なし
結果発表について
2018年1月頃、公式HP、およびアプリにて
主催
主催:朝日新聞メディアラボ

朝日VRアワード事務局
mail : support@vraward-asahi.com

関連コンペ

2019年版カレンダーフォトコンテスト …

【一般部門】
組合長賞(最優秀賞)(1点)・・・3万円+なんすん特産品5千円相当 
優秀賞(2点)・・・2万円+なんすん特産品5千円相当 
入選(9点)・・・1万円

【学生部門】
最優秀賞(1点)・・・図書カード5千円分 
優秀賞(2点)・・・図書カード3千円分

【スマートフォン部門】
最優秀賞(1点)・・・5千円 
優秀賞(2点)・・・3千円

経営デザインシート リ・デザインコン…

大賞:内閣府大臣賞
準大賞:ビビビット賞・審査員賞

内閣府講堂にて表彰式開催予定
大賞・準大賞受賞者の作品は首相官邸ホームページに掲載するとともに、知的財産戦略推進事務局による「経営デザインシート」の普及事業に活用いたします

※ 準大賞のビビビット賞は1作品、審査員賞は審査員よりそれぞれ1作品選出いたします
※ 表彰式詳細(日時、会場、来賓、受賞者への副賞等)は現在協議中です

2019アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞
福岡県知事賞を授与

○大賞 
一般カテゴリー/静止画部門もしくは動画部門:文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー/インタラクティブアート部門:総務大臣賞を授与
一般カテゴリー/エンターテインメント(産業応用)部門:経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー各部門:大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり

○優秀賞 ○入賞 ○福岡市長賞