第33回国民文化祭第18回全国障害者芸術・文化祭inくすまち ポスター用童画全国公募

玖珠町は「子どもが育たなければ日本の未来はない」との信念のもと、久留島武彦が提唱した桃太郎主義―違う個性を持ったもの同士が、力を合わせて困難を乗り越えるたくましい子ども像―『多様性と共生「助けあい・たよりあい・みとめあい」』をテーマとしています。
みなさまに童画を描いて応募してもらうことで、玖珠町に興味を持っていただき、ともにつくる喜びを共有できればと願っています。

童話の里くすまち童画大賞(1点)  
童話の里くすまち童画賞(1点)
優秀賞(数点)   
佳作(数点)
応募期間
2017/09/01 ~ 2018/01/31
募集内容・提出物

・オリジナルで、文字が入ることを考慮した童画のみの作品であること(文字は入れない)

・「童話の里くすまち」のイメージにふさわしいこと

・国民文化祭/障害者芸術・文化祭のテーマに沿っていること

・用紙サイズA4又はB4(立体不可ただし、データ化したものは可) 作品は返還しない

応募方法

郵送

応募資格
応募資格は年齢、プロ、アマ問いません
(公表内容:作品・氏名又はペンネーム・年齢・県)
参加費
なし
結果発表について
本人に通知
主催
第33回国民文化祭及び第18回全国障害者芸術・文化祭玖珠町実行委員会
〒879-4404 大分県玖珠郡玖珠町大字森868番地の2(わらべの館内)事務局
TEL0973-72-6012 FAX0973-72-6030   E-mail warabe@town.kusu.oita.jp
注意事項

作品の著作権は実行委員会に帰属します

展示

採用作品と佳作は2018年10月6日~11月25日の間わらべの館で展示します

関連コンペ

第5回 東京装画賞

●東京装画賞金賞(1本)/賞状、賞金20万円
●東京装画賞銀賞(1本)/賞状、賞金10万円
●東京装画賞銅賞(1本)/賞状、賞金5万円
●審査員賞(6本)/賞状、賞金3万円
●協賛企業賞(8本)/賞状、賞金3万円
●協賛企業賞(1本)/賞状、賞品

【学生部門】
●東京装画賞金賞(1本)/賞状、賞金10万円
●東京装画賞銀賞(1本)/賞状、賞金5万円
●東京装画賞銅賞(1本)/賞状、賞金3万円
●審査員賞(6本)/賞状、賞金2万円
●協賛企業賞(8本)/賞状、賞金2万円
●協賛企業賞(1本)/賞状、賞品

エイブル空間デザインコンペティション2…

グランプリ20万円、準グランプリ10万円
※グランプリ作品は、実物大模型として、2019年11月15日~17日、青山スパイラルにて作品展示を行います(学生のデザイン設計図面を基に事務局手配の施工会社により、学生立会のもと施工いたします。)。

特典
入賞者(2次・プレゼン審査参加者)には、株式会社エイブルが行うキャリア支援プログラム「エイブルデザインチーム」の活動に参加する権利を付与いたします。

第4回 ミツバチの絵本コンクール

【子どもの部】
最優秀賞 1作品 図書カード5万円分、賞品
優秀賞 1作品 図書カード3万円分、賞品
入選 3作品 賞品

【一般の部】
最優秀賞 1作品 30万円、賞品
優秀賞 1作品 15万円、賞品
入選 3作品 賞品
・ストーリー・イラスト(さし絵)部門最優秀作品は一冊の絵本となり、「みつばち文庫」として全国の小学校にお届けします。
・審査基準を満たす作品がない場合は、最優秀賞は該当なしとします。
・賞品として、山田養蜂場の商品を進呈いたします。

参加賞として応募者全員に記念品を進呈