おもいがわ映画祭
ショートムービーコンペティション2017

30分以内の自主制作された映像作品
※応募作品の著作権が出品者本人に帰属していること
※作品に登場する人物の肖像権、音楽の著作権の処理が済んでいること
※他のコンペティションに出品した作品は応募時に発表歴、受賞歴を明記
※制作が2016年以降の作品に限る

【部門】
(1)コンペティション フリー部門:ドラマ・CG・アニメーション・ドキュメ
ンタリー等、自由
(2)コンペティション おやま部門:表現は自由、ただし栃木県小山市にゆか
りのある撮影地やテーマ等を有すること

●グランプリ(全ての入賞作品の中から1点) 表彰状、賞金20万円、盾
●審査員特別賞(フリー部門の中から1点) 表彰状、賞金または賞品、盾
●テレビ小山賞(おやま部門の中から1点) 表彰状、盾、制作者インタビューとともにテレビ小山で放送
●小山市PRムービーに関する賞(おやま部門の中から選出)
●入賞(両部門から選出) 映画祭で上映、表彰状
他賞あり
応募期間
2017/07/11 ~ 2017/09/11
募集内容・提出物

30分以内の自主制作された映像作品
※応募作品の著作権が出品者本人に帰属していること
※作品に登場する人物の肖像権、音楽の著作権の処理が済んでいること
※他のコンペティションに出品した作品は応募時に発表歴、受賞歴を明記

※制作が2016年以降の作品に限る

 

●応募用紙(公式ホームページよりダウンロード)

●応募作品 DVD、Blu-rayの計2枚
※必ず作品名と申込時の代表者名を盤面に記載すること
※上映作品のDVD-Video、Blu-ray、NTSC形式に限る
※メディアは、DVD DiscとBlu-ray Discの2枚を応募すること(フルハイビジョン、1920×1080、30または24フレームのブルーレイディスクを推奨)
※作品中で言語が日本語以外の場合は、日本語の字幕を入れること
●応募フォームで添付が出来ないPR用データがある方はCD-RまたはDVD 1枚

応募方法

公式ホームページの応募フォームより必要事項を送信後、提出物を下記提出先まで送付

応募資格
不問
参加費
上映が決定した作品のみ、上映料3,000円/劇場内の大型スクリーン
結果発表について
ご郵送にて結果を通知させて頂きます。
主催
〒323-0014
栃木県小山市大字喜沢1475
NPO法人 おもいがわ映画祭実行委員会事務局
「第10回 おもいがわ映画祭 ショートムービー部門 作品募集」 TR係」
mail : info@omoigawa-cinema-festival.com
注意事項

・作品運搬中の破損、紛失等のトラブルに関しては、主催者は一切の責任を持ちません。

また、作品に関しての第 三者からの権利侵害、損害賠償などの主張がなされたときは、主催者は一切の責任を持ちません。

・上映される作品については、主催者によって行われるおもいがわ映画祭に係る上映、広報、宣伝、PRイベント等に、その全部あるいは一部を無償で使用・複製できるものとします。

・この募集要項に明記されていない事項について、主催者の判断により決定される事があります。その決定を了解できない場合、決定がなされてから7日以内に応募者は応募を撤回することができます。

・応募に際して入手した個人情報は、おもいがわ映画祭およびおもいがわ映画祭ショートムービー部門に係る事項以外に使用致しません。

 

上映が決定した作品のみ、上映料3,000円/劇場内の大型スクリーン

各賞は表彰式にご参加して頂ける事が条件となります。(代理人でも可)

作品の上映について

・映画祭プログラムの都合、および主催者側の基準により、上映作品を選考させていただきます。
選考内容については、いかなる理由があってもお知らせすることはありませんのでご了承ください。

・作品の上映は劇場の映写機、またはプロジェクターを使用し、劇場のスクリーンに投影します。
・音声は2 チャンネル(2 スピーカー)で再生します。
・テレビ小山賞受賞作品は、同テレビで放映します。他の応募作品についても放映する場合があります。
※入賞作品は映画祭において劇場で上映いたします。

関連コンペ

2017アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞…福岡県知事賞を授与
○大賞 
一般カテゴリー:静止画部門もしくは動画部門...文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー:インタラクティブアート部門...総務大臣賞を授与
一般カテゴリー:エンターテインメント(産業応用)部門...経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー:各部門の大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり
○優秀賞
○入賞
○福岡市長賞