Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペースが、海外での活動に意欲をもつ中堅アーティストを対象に2018年から実施している現代美術の賞、Tokyo Contemporary Art Award(TCAA)。第4回となるTCAA 2022-2024の募集を、6月14日(月)より開始します。
本賞は、選考委員による推薦と公募を併用し、選考委員によるリサーチや書類選考、スタジオ訪問などを経て2組の受賞者を決定します。受賞者には賞金のほか、翌年度の海外での活動支援および翌々年度の東京都現代美術館での受賞記念展の開催など、継続的な活動支援を行います。
本賞をとおして更なる飛躍を目指すアーティストのご応募をお待ちしています!

【支援内容】
受賞者は2組とし、それぞれに以下の支援を行います。
(1) 賞金300万円
(2) 海外での活動支援上限200万円(旅費、滞在費、調査・制作費等)
(3) 展覧会実施(東京都現代美術館での展示/2023年度末予定)
(4) モノグラフ(作品集)の作成(上記(3)の展覧会実施後に制作)・海外発信支援
応募期間
2021/06/14 ~ 2021/06/23
募集内容・提出物

詳細はウェブサイト(https://tokyocontemporaryartaward.jp/news/210609.html)をご確認ください。

 

応募方法

詳細はウェブサイト(https://tokyocontemporaryartaward.jp/news/210609.html)をご確認ください。

 

応募資格
【応募資格】
以下の条件をすべて満たす方(グループの場合、全員が条件を満たすこと)

(1)日本に居住あるいは国内に活動拠点のある方

(2)現代美術の分野で活動するアーティスト(ジャンル不問)

(3)10年以上の活動歴がある方(国内外で個展、グループ展への参加が概ね10件以上ある35歳以上の方を想定)

(4)海外での活動に意欲があり、2022年3月に開催予定の授賞式への出席、2022年度の海外での活動、および2023年度末の東京都現代美術館での作品発表(展覧会)が可能な方

(5)2021年11月下旬(予定)に開催する選考委員によるスタジオ訪問・面接に参加できる方
参加費
無料
結果発表について
【選考方法及びスケジュール(予定)】
(1) 一次選考:2021年 9月上旬
※結果は一次選考通過者のみに9月下旬までにご連絡いたします。

(2) 最終選考(スタジオ訪問および面接):2021年11月下旬
※結果は最終選考参加者すべてにご連絡いたします。

(3) 受賞者の発表:2022年1月中旬
主催
東京都
公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
tcaa[at]tokyoartsandspace.jp宛([at]を@に代えてください)にお送りください。

関連コンペ

第10回 バンフー年賀状デザインコンテスト

最優秀賞 1名:50,000円分のクオカード
優秀賞 2名:10,000円分のクオカード
審査員賞 7名予定:5,000円分のクオカード
佳作 50名予定:1,000円分のクオカード
Vanfu賞 10名予定:1,000円分のクオカード

•入賞者のデザインは弊社HP、ポスター、チラシ等のデザインに使用させていただきます。
•入賞作品の一部は弊社の名入れ年賀状サービス販売用デザインに採用させていただきます。
•使用済のクオカードは、帆風サービスの10%割引カードとして使用出来ます。

ASIA YOUNG DESIGNER AWARDS 2020

●アジア学生サミットでの最優秀賞(1名) 賞金1万USドル、ハーバード大学での6週間のサマースクールへの招待
●日本地区での最優秀賞(1名) 賞金30万円、アジア学生サミットへの招待、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待
●日本地区インテリア部門優秀賞(2名) 賞金5万円、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待
●日本地区建築・ランドスケープ部門優秀賞(2名) 賞金5万円、日本地区審査員とのインターンシップツアーへの招待