愛川レッドカーペット

動画コンテスト「愛川レッドカーペット」は、愛川町のシティセールス事業の一環として、これまでとは一味違う、町の魅力を発掘していくことを目的に、愛川町をロケ地とした動画作品を募集し、優秀作品を選定することで、広くパブリシティ活動を展開するものです。

まだ見ぬ無名のクリエイターに愛川町の魅力を再発見していただくことで、「愛川町」と「クリエイター」を国内外に広く周知していくことを目的としています。

愛のショートムービーの部 最優秀賞1点10万円 優秀賞1点5万円
あいかわ発見動画の部 最優秀賞1点10万円 優秀賞1点5万円
応募期間
2017/06/01 ~ 2017/11/30
募集内容・提出物

【要項】

愛川町をロケ地とした2部門で動画を募集します。

 

①愛のショートムービーの部

テーマは「愛」

愛をテーマにしたものであればフィクション、ノンフィクションを問いません。公式サイト内のマップのリンクに挙げた愛川町の様々なロケ地の中から、少なくとも一箇所で撮影したものであること。(ロケ地に関わる許認可等の注意事項がありますので、ロケハン前に必ず運営事務局へお問い合わせください)

時間:10分以内 ◆賞金:最優秀賞110万円 優秀賞15万円

 

②あいかわ発見動画の部
テーマは「わたしの感じた愛川町の魅力」

この動画を見た人が愛川町を好きになってくれるようなもの。

有名な観光地ではなくても、自分の感性で愛川町の魅力をとらえてください。愛川町内で撮影したものであること。

時間:60秒以内◆賞金:最優秀賞110万円 優秀賞15万円

 

【提出物】

応募用紙。受賞した作品は、動画ファイルの提出が必要となります。

応募方法

作品をYou Tubeにアップののち、公式サイトに掲げた応募用紙に必要事項を記載し、運営事務局に提出すること。受賞した作品は、動画ファイルの提出が必要となります。

応募資格
応募者の年齢、プロアマを問いません。愛川町で撮影した素材を使用した、オリジナル作品であることと、応募時点で他の映画祭、コンペティション等で受賞していない作品であることなどが条件です。
参加費
無料
結果発表について
審査 2017年12月~2018年1月(予定)
審査結果発表・表彰式 2018年2月(予定)
主催
愛川町
問い合わせ 〒243-0392 神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
愛川町役場総務部総務課広報・シティセールス班内「愛川レッドカーペット」運営事務局
注意事項

・応募作品に既成の映像や音楽を使用する際は必ず著作権者の許諾を得てから応募すること。審査後に著作権者の未許諾が発覚した場合、運営事務局の判断において、審査結果を無効とし受賞を取り消すことがあります。

・動画制作者はコンテストの利用に関し、著作権、肖像権、その他知的財産権について第三者の権利を侵害するものでないことを保証するものとします。また、動画制作者の行為により第三者が被った損害については、当事者同士で解決するものとします。

・応募された動画の著作権は制作者に帰属するものとしますが、愛川町は、応募された作品について、愛川町をPRする目的の範囲において、無償で自由に使用できるものとします。

審査

審査は「愛川レッドカーペット」運営事務局並びに以下の特別審査員が行う。

特別審査員 ●山本憲司氏(CMディレクター)

      ●タナカヒトシ氏(クリエイティブディレクター)

審査まで応募作品は公式サイト内に掲出し、その再生回数や評価も加味する。

関連コンペ

「第6回 新千歳空港国際アニメーション…

短編グランプリ 1作品:賞金100万円
長編グランプリ 1作品:賞金 30万円
日本グランプリ 1作品:賞金 50万円
新人賞 1作品:賞金 20万円
学生グランプリ 1作品:記念品
ベストミュージックアニメーション 1作品:賞金10万円
観客賞 1作品:賞金10万円
キッズ賞 1作品:記念品
※その他、国際審査員、映画祭スポンサー等が選定する特別賞が新たに設定されることがあります。

2018アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞
福岡県知事賞を授与

○大賞 
一般カテゴリー/静止画部門もしくは動画部門:文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー/インタラクティブアート部門:総務大臣賞を授与
一般カテゴリー/エンターテインメント(産業応用)部門:経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー各部門:大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり

○優秀賞 
○入賞 
○福岡市長賞

エイブルデザインアワード ABLE DESIGN…

日本国内選考を通過する代表2組にそれぞれ製作補助金€12,000(約1,560,000円)を支給
入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与

※エイブルデザインチームとは
株式会社エイブルが学生キャリア支援プログラムとして、 2016年から賃貸物件のリノベーションをデザインする「エイブルデザインチーム」を発足。 エイブル空間デザインコンペティションの入賞者で構成されるエイブルデザインチームは、 賃貸物件オーナーに向けてリノベーションデザインを提案し、 企業と商品化に向けたデザイン提案を行うなど、 学生生活では経験できない様々なプロジェクトに参加することができます。

2019アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞
福岡県知事賞を授与

○大賞 
一般カテゴリー/静止画部門もしくは動画部門:文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー/インタラクティブアート部門:総務大臣賞を授与
一般カテゴリー/エンターテインメント(産業応用)部門:経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー各部門:大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり

○優秀賞 ○入賞 ○福岡市長賞

第6回 住友不動産販売ステップフォトコ…

グランプリ 1名 賞金100万円
金賞 3名 賞金30万円
銀賞 10名 賞金10万円
銅賞 15名 賞金5万円
審査員賞 3名 賞金3万円
アサヒカメラ賞 5名 アサヒカメラ1年間購読
富士フイルム賞1名FUJIFILM X-T20 レンズキット
ニコン賞 1名 D3500 18-55 VR レンズキット
協賛会社賞 10名 レンズ・カメラ用品等(三脚190go!アルミニウム三脚4段+XPRO3ウェイ雲台キット、双眼鏡ウルトラビューH 6×21 FMC、カメラバッグ等)
ステップ賞 51名 クオカード1,000円分等