第16回世界絵画大賞展

2005年からスタートした「世界絵画大賞展」は、国籍・出身・年齢を問わず、油彩・水彩・墨彩・混合など技法にこだわらず、広く世界から絵画作品を公募し、優秀作品を選んで公開します。それぞれの国にそれぞれの美術があります。しかし「美術は一つである」という視点から審査します。- Think global.Act.JAPAN- 世界的視野で見つめ、行動は日本からを座標軸に平和の象徴である美術をもって世界の平和に寄与したいと思います。選ばれた作品は、東京都美術館で展示いたします。ふるってご応募ください。

・大賞……1点 賞金50万円(買上げ)
・優秀賞…2点 賞金10万円
・東京都知事賞…1点、審査員賞…4点 (副賞)
・シニア賞(65歳以上)…1点、学生賞(18歳以下)…1点 (副賞)
・協賛社賞…41点 (各協賛社より副賞)
・入選…上記賞含め、計200点前後 (賞状)
【特典】
※上位10賞には次年度同展で作品1点の展示スペースを提供
※入選以上は賞状贈呈、応募者全員に図録1冊進呈
応募期間
2020/03/20 ~ 2020/05/20
募集内容・提出物

【応募内容】

・テーマ…自由

・平面作品…油彩、水彩、アクリル、日本画、版画、ミスクトメディアなど

・サイズ…M10号(53×33.3cm)以上~ S30号(91×91cm)以内

・応募点数…一人3点まで

・過去2年間に制作し、公募展未発表の作品のもの

 

【提出物】

① 応募要項(入手先:世界堂各店、または公式HPでダウンロード)

② 出品料

③ 作品

応募方法

世界堂各店舗にて直接申込、または主催先まで現金書留による郵送

応募資格
不問(18歳以下は保護者の同意が必要)
参加費
1点…5,200円、2点…7,200円、3点…8,200円
※お支払方法:現金のみ
結果発表について
6月末、本人宛に郵送通知(7月上旬、公式HPでも発表)
主催
世界絵画大賞展 実行委員会(共催:株式会社 世界堂)

〒160-0022
東京都新宿区新宿3-1-1 世界堂ビル6F
世界絵画大賞展 実行委員会
tel:03-5360-4005 (平日10:00~17:00) / fax:03-5360-4010
mail : taishoten@sekaido.co.jp

注意事項

詳しくは下記の公式HPよりご確認の上、ご応募ください。

関連コンペ

第2回小布施短編映画祭

*コシナ賞
世界最高品質のレンズを製造してきたパートナーのコシナによる、コシナ賞。「思わずスクリーンに引き込まれる、息を呑むような美しい作品」に贈られます。
「映像の美しさ」を軸とし、ショットやルックの美しさ、映像美が作品のクオリティを効果的に高めているか、という基準で審査を行います。
美しい映像を通じて、作品の世界観やメッセージを最大限に表現している作品を評価します。
*小布施賞
映画や映像の第一線で活躍するクリエイターを特別審査員に迎え、イノベーションに積極的に取り組んできた「小布施」の名を冠する、小布施短編映画祭ならではの賞です。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価します。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行います。
*一般審査員賞
小布施やその近隣から公募で集まった映画好きの審査員による、一般審査員賞。
「この映画が一番好き」「感動した」「面白かった」など、純粋にオーディエンスの心に響く優れた作品に贈られる賞です。
*グランプリ
第2回小布施短編映画祭では、グランプリを設けます。
上記3つの賞のWINNER作品の中から、最も優秀な作品をグランプリ作品として選出します。

2017アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞…福岡県知事賞を授与
○大賞 
一般カテゴリー:静止画部門もしくは動画部門...文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー:インタラクティブアート部門...総務大臣賞を授与
一般カテゴリー:エンターテインメント(産業応用)部門...経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー:各部門の大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり
○優秀賞
○入賞
○福岡市長賞