「 私の偏愛 」

かねてから、若き学生たちの溢れる好奇心と可能性を、何かしらのカタチで応援したいと思っていたのですが、先日、自転車の組み立て作業をしながらふと思い立ち、学生向けの作品公募展をすることにしました。

テーマは、ニエンテの価値にまつわる実験的な活動と今後の広がりも踏まえて、僕なりにわりとまじめに設定してみました。

既成の概念やいわゆる“常識”とか“ふつう”にとらわれない、自分だけの特別な価値に関する考察と自由な表現を魅せてください!!

たくさんのご応募、お待ちしております。

トーキョーバイク1台、niente と tokyobike店内にて展示
受賞作品展示は2019年11月1日(金)~約1ヶ月間を予定。
※作品は展示終了後返送いたします。
応募期間
2019/06/24 ~ 2019/09/16
募集内容・提出物

世の中的にはそんなに価値を見出されていないけれど、自分にとってはなぜかとても大事だったり、異様なほどに萌えてしまうものへの偏愛ぶりを、自由に表現してください。

絵、写真、映像作品、エッセイ、ZINEなどなど、抽象・具象も何でも結構です。

 

応募方法

下記の応募要項をメールにて提出してください。メールは件名に「私の偏愛について」とご記載の上 info@niente.co.jp 宛にお送りください。

確認後、弊社より受領のご連絡をいたします。

※3日以内にメールがない場合は、念の為迷惑メールフォルダを確認後お問い合わせください。

※一次選考を通過した方にのみ、次のステップについてのご連絡をさせていただきます。

 

【応募要項】

・タイトル(あれば)

・作品についての解説・想い

・作品写真(1~5枚)

・氏名

・学校名

・お電話番号

・自己紹介

応募資格
大学生・または専門学生
参加費
なし
結果発表について
一次選考締め切り2019年9月16日(日)
※一次選考を通過した方にのみ、次のステップについてのご連絡をさせていただきます。

【結果発表】2019年10月6日(日)
弊社Instagramにて発表。その後受賞者にご連絡いたします。
主催
株式会社ニエンテ
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤 2-3-9-101
03-6379-1705
www.niente.co.jp
審査員

見城ダビデ (niente代表)

田中紗樹 (絵描き)

 

関連コンペ

2017アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞…福岡県知事賞を授与
○大賞 
一般カテゴリー:静止画部門もしくは動画部門...文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー:インタラクティブアート部門...総務大臣賞を授与
一般カテゴリー:エンターテインメント(産業応用)部門...経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー:各部門の大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり
○優秀賞
○入賞
○福岡市長賞

EVERYBODY×PHOTOGRAPHER .com「Rainy Da…

<金賞>1名様 : JCBギフトカード2万円分
<銀賞>1名様 : JCBギフトカード1万円分
<ベストブラボー賞> 1名様 : JCBギフトカード5千円分
<Twitterいいね賞> 1名様 : JCBギフトカード5千円分
※「ベストブラボー賞」はエビフォトでブラボーを一番多く獲得した作品です。「Twitterいいね賞」は、期間中、エビフォト公式Twitterで毎日1作品ずつ紹介するノミネート作品の中から、Twitterの「いいね」が一番多かった作品です。ハッシュタグは「#eprainy」

第2回小布施短編映画祭

*コシナ賞
世界最高品質のレンズを製造してきたパートナーのコシナによる、コシナ賞。「思わずスクリーンに引き込まれる、息を呑むような美しい作品」に贈られます。
「映像の美しさ」を軸とし、ショットやルックの美しさ、映像美が作品のクオリティを効果的に高めているか、という基準で審査を行います。
美しい映像を通じて、作品の世界観やメッセージを最大限に表現している作品を評価します。
*小布施賞
映画や映像の第一線で活躍するクリエイターを特別審査員に迎え、イノベーションに積極的に取り組んできた「小布施」の名を冠する、小布施短編映画祭ならではの賞です。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価します。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行います。
*一般審査員賞
小布施やその近隣から公募で集まった映画好きの審査員による、一般審査員賞。
「この映画が一番好き」「感動した」「面白かった」など、純粋にオーディエンスの心に響く優れた作品に贈られる賞です。
*グランプリ
第2回小布施短編映画祭では、グランプリを設けます。
上記3つの賞のWINNER作品の中から、最も優秀な作品をグランプリ作品として選出します。