(公社)日本キャンプ協会 2020会員証デザインコンテスト

公益社団法人日本キャンプ協会の会員(約10,000人)に配布する、日本キャンプ協会2020年度会員証のデザインを募集します。

キャンプと人、自然をつなげる会員と、日本キャンプ協会をつなぐツールとして、さわやかな印象を与える作品をお待ちしています。

 

デザイン要件

・サイズは横86×縦54mm(角丸仕上げ)

・協会イメージマークをレイアウトのこと(縦横比〈1:1.15〉を変えないこと)

※協会イメージマークは同じ縦横比の四角をレイアウトするか、公式ウェブサイトよりダウンロードすること

・「2020」「Membership Card」「会員証」の文字を入れること

・右下部に「会員番号」「資格名称」「氏名」が入る欄が設けられるので、支障のないようにデザインすること

※デザイン範囲の詳細については公式ウェブサイトから確認してください。

1点 アウトドア用品(1万円相当)
応募期間
2019/06/28 ~ 2019/10/31
募集内容・提出物

作品(2MB以内のjpeg/png/gifファイル等)

作成者氏名(ペンネーム可)

連絡先メールアドレス

 

※応募時点では画像ファイルでのご提出ですが、作品が採用された場合は、印字位置の調整等行うため、最終的には加工可能なファイルのご提供をお願いしています。

 

応募方法

メールにてご応募ください。

 

※基本的にはメールでのご連絡となります。応募の前に、受信設定の確認をお願いいたします。

応募資格
不問、一人何点でも応募可
参加費
なし
結果発表について
2019年11月下旬 公式ウェブサイトにて発表
※応募者には個別にメールでご連絡します。
主催
〒151-0052
東京都渋谷区代々木神園町3-1
国立オリンピック記念青少年総合センター内
公益社団法人 日本キャンプ協会 会員証デザインVC係
tel : 03-3469-0217 / fax : 03-3469-0504
mail : ncaj@camping.or.jp
著作権の扱い
入賞作品の著作権は応募者に帰属します。
ただし、主催者は入賞作品の一部修正、印刷、対象者への配布を目的に利用する権利を有します。

関連コンペ

NIPPON DESIGN 壁紙アワード2019

大賞 1点 (20万円)
• 大賞受賞作品は株式会社太陽が現在製作進行中の新作壁紙見本帳での掲載を予定し、製品化を前提としています。
• 製品化に際し、その製造方法や規制、規格等によって、デザインの調整が必要になることがあります。
• 賞金は表示金額より、源泉所得税、復興特別所得税などの税金を差し引いた額となります。
• 大賞受賞以外の応募作品についても製品化を検討する場合があります。(その際は別途個別にご連絡し、条件等をご説明いたします)
• 応募状況によっては「該当作品なし」とさせていただく場合があります。

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019 コン…

※賞構成は予定です。詳細後日発表

【国際コンペティション】
最優秀作品賞
監督賞
審査員特別賞
観客賞

【国内コンペティション】
優秀作品賞(長編部門、短編部門各1作品)
観客賞(長編部門、短編部門各1作品)

※また、国際コンペティション、国内コンペティションを通じ、全日本作品の中から、SKIPシティアワードを授与します。
※参考:2018年賞金総額230万円

第10回 バンフー 学生Tシャツデザインコ…

最優秀賞1名:50,000円分のクオカード
優秀賞2名:10,000円分のクオカード
審査員賞15名予定:5,000円分のクオカード
佳作 10名予定 オリジナルTシャツ
学校賞1校:プリントサンプルセット5セット

•副賞として入賞者全員に、応募デザインのTシャツを製作し進呈いたします
•入賞者のデザインは弊社HP、ポスター、チラシなどのデザインに使用させていただきます。 また、Tシャツとして商品化、秋には展示会での展示及び販売も予定しています
•使用済のクオカードは、帆風サービスの10%割引カードとして使用できます
•応募作品点数が一番多かった学校には学校賞として、1セット1,000円のプリントサンプルセットを5セットプレゼントいたします

第2回小布施短編映画祭

*コシナ賞
世界最高品質のレンズを製造してきたパートナーのコシナによる、コシナ賞。「思わずスクリーンに引き込まれる、息を呑むような美しい作品」に贈られます。
「映像の美しさ」を軸とし、ショットやルックの美しさ、映像美が作品のクオリティを効果的に高めているか、という基準で審査を行います。
美しい映像を通じて、作品の世界観やメッセージを最大限に表現している作品を評価します。
*小布施賞
映画や映像の第一線で活躍するクリエイターを特別審査員に迎え、イノベーションに積極的に取り組んできた「小布施」の名を冠する、小布施短編映画祭ならではの賞です。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価します。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行います。
*一般審査員賞
小布施やその近隣から公募で集まった映画好きの審査員による、一般審査員賞。
「この映画が一番好き」「感動した」「面白かった」など、純粋にオーディエンスの心に響く優れた作品に贈られる賞です。
*グランプリ
第2回小布施短編映画祭では、グランプリを設けます。
上記3つの賞のWINNER作品の中から、最も優秀な作品をグランプリ作品として選出します。