TOKAS-Emerging 2020

トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)は、国内の若手アーティストを対象にした公募「TOKAS-Emerging」の募集を開始します!

TOKASでは2001年の開館以来、若手アーティストを対象とした個展開催プログラム「Emerging」を実施してきました。

この度、2020年の「TOKAS-Emerging」に参加する35歳以下のアーティストを募集します。

本事業では、書類審査(1次)、面接審査(2次)を経て選出された6名のアーティストは、3名ずつ2期に分かれ、2020年4月から6月にかけてTOKAS本郷の各フロアでそれぞれの個展を開催します。

 

【支援内容】
・会場の無償提供
・制作支援金150,000円(消費税別)の提供
・広報・宣伝の一部を協力
・運営面での助言、サポート
・展覧会初日にアートに関する専門家をゲストに迎え、アーティスト・トークを開催
・会期終了後、展示の記録冊子を作成
*設営・輸送など展示に係る経費は出展者の負担となります。
応募期間
2019/06/21 ~ 2019/07/23
募集内容・提出物

詳細はウェブサイトをご確認ください。

応募方法

(1) トーキョーアーツアンドスペースウェブページから応募パッケージをダウンロードしてください。

※具体的な応募方法については、パッケージ内の「応募要項」を確認してください。

(2) メールエントリー 6月21日(金)から7月19日(金)17:00まで

(3) エントリー完了のメールを確認

(4) 応募書類送付 7月23日(火)郵送必着

(5) 応募書類受領のメールを確認

 

応募資格
下記のすべてに該当する方

・日本在住
・35歳以下(2019年7月31日現在)
*グループでの応募は、全員が有資格者であること
*展覧会にむけた事前の打ち合わせへの積極的な参加が可能なこと

参加費
無料
主催
トーキョーアーツアンドスペース
(公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館)

関連コンペ

日比野克彦×道後温泉 道後アート2019・2…

・最優秀作品(1点):賞金30万円
・優秀作品(2点):賞金5万円

最優秀作品の提案内容を基に、対象施設の実施設計および施工が行われます。
実施設計・工事監理および施工者については、別に地元(愛媛県内)にて選定します。実施設計は、最優秀作品の応募者、地元協働者、実行委員会、事務局等との協議の上、採用作品の提案内容を尊重して行います。