第8回家具デザインコンテスト2017

家具デザインコンテストは今回で第8回を迎えることになりました。
歴代の受賞作品のいくつかは、「HOZO」の商品として、国内だけにとどまらず世界に向けた発信を続けています。
「HOZO」の特徴的な積層式の家具は、職人とデザイナーの結びつきにより生み出されたものです。デザイナーの発想と地域の伝統産業を支えてきた職人の手仕事の結びつきには未知数の可能性が潜んでいるように考えています。
今回のテーマは選択制です。表層的だけではない、本質に迫ったデザインを募集します。

 

グランプリ賞(1点)…賞金30万円
準グランプリ賞(1点)…賞金5万円
オーディエンス賞(1点)…賞金2万円
※製品化検討・ロイヤリティ契約が全部の賞に付属します。
応募期間
2017/07/31 ~ 2017/12/31
募集内容・提出物

[募集内容]

テーマにそった斬新で革命的なインテリアデザイン。

(椅子・テーブル・その他小物含む室内インテリア)

 

( テーマ )

以下のテーマから選択し、A3サイズ(横位置・片面一枚)のプレゼンシートを作成し提出。

①自由

②大分県産素材を活用したデザイン。※素材指定有り

③積層造形を用いたデザイン。

※詳細はコンテストサイトを確認してください。

 

( 提出物 )

①プレゼンテーションシート

・A3サイズ(横位置・片面一枚)に作品のタイトル、コンセプト、全体図、三面図(概略寸法)を記載してください。

・ハレパネやモデルボード等の3mm以上の厚みがあるものをプレゼンテーションシートに貼り付けないでください。額縁も不可です。

 

②出品票※コンテストサイトにて配布

・プレゼンテーションシートの裏面に縦向き(垂直)に貼り付けてください。

応募方法

提出物を下記住所まで郵送してください。(宅急便も可)

※当日消印有効

〒870-0854

大分県大分市羽屋931-1

NPO法人日本総合デザインサポート協会 宛

応募資格
不問 (個人またはグループで複数点応募可)
参加費
無料
結果発表について
コンテストサイト・メールにて発表。
2018年2月下旬 一次選考会開催(非公開)
2018年3月下旬 一次審査結果発表
2018年3月下旬~4月下旬 二次審査一般投票
2018年5月下旬 最終審査結果発表
主催
NPO法人日本総合デザインサポート協会
mail:info@npo-japan.org
※対応時間:平日9:00~17:30
※お問い合わせはメールのみ
注意事項

※国内外で未発表・または製品化していないデザインに限ります。

※提出作品を他のコンテストと並行しての応募はご遠慮ください。

※コンセプトシートは返却いたしませんのであらかじめご了承ください。

※ご応募の際に使用できるメールアドレスはPCメールのみです。

審査基準

・斬新で、デザイナーの個性が反映されているもの

・造形美を感じられるもの

・永く愛用できるもの

・コンセプトが明確なもの

関連コンペ

2017アジアデジタルアート大賞展FUKUOKA

○アジアデジタルアート大賞…福岡県知事賞を授与
○大賞 
一般カテゴリー:静止画部門もしくは動画部門...文部科学大臣賞を授与
一般カテゴリー:インタラクティブアート部門...総務大臣賞を授与
一般カテゴリー:エンターテインメント(産業応用)部門...経済産業大臣賞を授与
学生カテゴリー:各部門の大賞に次世代育成支援として奨励金授与あり
○優秀賞
○入賞
○福岡市長賞

鶴川ショートムービーコンテスト2019

グランプリ 賞金100,000円
(募集作品のすべての中から脚本・技術等特に優れた作品)
準グランプリ 賞金50,000円
(脚本・技術等特に優れた作品)
町田市長賞 賞金20,000円
(町田市にふさわしい作品)
町田市議会議長賞 賞金20,000円
(将来性が期待できる作品)
(一財)町田市文化・国際交流財団理事長賞 賞金20,000円
(地域の素晴らしさを表現した作品)
審査委員長賞 賞金10,000円
(小中和哉審査委員長が選ぶ、これからが期待できる作品)
審査委員特別賞 賞金10,000円
(高橋巌審査委員が選ぶ、これからが期待できる作品)
実行委員会賞 賞金10,000円
(実行委員会メンバーが選ぶ作品)
U-18賞 賞金10,000円
(18歳以下の監督が手掛けた作品の中から優れたもの)
観客賞 賞金10,000円
(一般からの投票を加味して決定)