第22回にいがたマンガ大賞

マンガ創作の楽しさや、マンガが持つ表現の豊かさを新潟から発信するために開催しているマンガコンテストで、新潟県外からでも応募できます。

本市出身のマンガ家・魔夜峰央先生をはじめ、有名マンガ雑誌の編集者などが審査するのが特徴です。応募をきっかけにマンガ家デビューした人もいます。あなたの力作を寄せてください。

※デジタル作品はデータでも応募可(一部制限あり)

 【にいがたマンガ大賞】(1名)賞金30万円
  ※一般、高校生、中学生部門の応募者から選出されます。

 【こどもにいがたマンガ大賞】(1名)図書カード2万円分
  ※小学生部門の応募者から選出されます。

 【その他の賞】
  ・一般部門ストーリーマンガの部
  最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
  優秀作品賞:(1名)賞金1万円
  入選・準入選
  ・一般部門コママンガの部
  最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
  優秀作品賞:(1名)賞金1万円
  入選・準入選
 ・高校生部門
  最優秀作品賞:(1名)図書カード2万円分
  優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
  入選・準入選
 ・中学生部門
  最優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
  優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
  入選・準入選
 ・小学生部門
  最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
  優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
  入選・準入選
 ・コミックイラスト部門※幼児・小学生のみ
  最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
  優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
  入選・準入選
応募期間
2019/08/01 ~ 2019/09/17
募集内容・提出物

下記作品を、応募票を添えて提出。

【一般部門 ストーリーマンガの部】40ページ以内

【一般部門 コママンガの部】1~4コマ・8ページ以内

【高校生部門】

ストーリーマンガ:40ページ以内

コママンガ:1~4コマ・8ページ以内

【中学生部門】

ストーリーマンガ:40ページ以内

コママンガ:1~4コマ・8ページ以内

【小学生部門】

ストーリーマンガ:40ページ以内

コママンガ:1~4コマ・8ページ以内

【コミックイラスト部門】※幼児・小学生のみ

 

【作品応募の注意事項】

・応募作品はマンガ原稿用紙またはケント紙による生原稿とします。(コピーによる複製原稿は不可)

・表紙も1ページに数えます。原稿サイズはB4またはA4です。

・応募は1人各部門5点まで。

・応募票は原稿裏に貼り付けないでください。複数作品を応募する場合は原稿裏に作品名を記入してください。

・未発表のオリジナル作品に限ります。(同人誌に掲載のものは可)

・墨か製図用インクを使用のこと。

・カラーでの応募も受付けますが、作品集掲載の場合は白黒になります。

・ネーム(せりふ)は鉛筆書きで、はっきりと読みやすく書いてください。

・デジタルによる作品も受け付けます。にいがたマンガ大賞HPのデジタル応募規定をご覧ください。※一部制限あり。

・原則として、先頭ページは右とじで製本したときに左ページになるようにします。

・原稿下部にページ番号をつけてください。

・応募には「応募票」が必要です。応募票はチラシについている他、にいがたマンガ大賞HPからもダウンロードできます。プリントアウトしてお使いください。応募票は1作品に1枚必要です。(応募票の郵送対応も可。詳しくは、にいがたマンガ大賞HP参照)。

応募方法

【作品宛て先】

〒951-8063

新潟市中央区古町通6番町971-7 GEO古町通6番町1・2階

新潟市マンガの家 内 にいがたマンガ大賞係

 

・作品受付期間中に上記宛先まで郵送。(デジタル作品の場合は、データ送付も可。詳しくは、にいがたマンガ大賞HP参照)

・新潟市マンガの家への直接持ち込みも可能。(開館時間:午前11時~午後7時/水曜休館、祝日の場合は翌平日)

・原稿はすべて返却します(デジタル作品のデータ提出以外)。応募の際、必要な分の切手を貼り返送先を書いた返信用封筒を同封してください。切手を貼った返信用封筒がない場合は着払いにて返信いたします。郵送料については、郵便局にお問い合わせください。

・応募封筒・返信用封筒の裏面に作品名を朱書きしてください。

・ペンネームを付けた場合は、結果発表・作品集掲載等がすべてペンネームになります。

応募資格
不問
参加費
無料
結果発表について
2019年12月予定
 (にいがたマンガ大賞HPにて。受賞者には直接連絡いたします)
主催
【主催】
にいがたマンガ大賞実行委員会(新潟市/ガタケット事務局/JAM日本アニメ・マンガ専門学校)
 
【問い合わせ先】
にいがたマンガ大賞実行委員会事務局(新潟市役所文化政策課内)
〒951-8550 新潟市中央区学校町通1-602-1
電話:025-226-2566
FAX:025-226-0066
E-mail:bunka@city.niigata.lg.jp
注意事項

・準入選以上の作品については審査決定の日から約1年後の返却となります。(作品集の発行、原画展の開催、インターネット掲載などに活用のため)

・長編の作品については、入賞作品でも作品集に縮小掲載させていただく場合があります。

・審査に参加した出版社から、実行委員会事務局を通して、応募者へ連絡をする場合があります。

関連コンペ

鶴川ショートムービーコンテスト2019

グランプリ 賞金100,000円
(募集作品のすべての中から脚本・技術等特に優れた作品)
準グランプリ 賞金50,000円
(脚本・技術等特に優れた作品)
町田市長賞 賞金20,000円
(町田市にふさわしい作品)
町田市議会議長賞 賞金20,000円
(将来性が期待できる作品)
(一財)町田市文化・国際交流財団理事長賞 賞金20,000円
(地域の素晴らしさを表現した作品)
審査委員長賞 賞金10,000円
(小中和哉審査委員長が選ぶ、これからが期待できる作品)
審査委員特別賞 賞金10,000円
(高橋巌審査委員が選ぶ、これからが期待できる作品)
実行委員会賞 賞金10,000円
(実行委員会メンバーが選ぶ作品)
U-18賞 賞金10,000円
(18歳以下の監督が手掛けた作品の中から優れたもの)
観客賞 賞金10,000円
(一般からの投票を加味して決定)

多キャラ箱オリジナルグッズ デザインコ…

最優秀賞  1名 / 正賞:賞状 / 副賞:賞金50,000円
優秀賞   各部門1名 / 正賞:賞状 / 副賞:賞金10,000円

受賞デザインは商品化後、多キャラ箱オリジナルグッズとして販売され、販売実績に応じたロイヤリティが支払われます。なお、各賞金はロイヤリティの前払い分となります(※ロイヤリティの総額が授与された賞金額を超過すると、販売実績に応じたロイヤリティが支払われます)。

※受賞にあたり主催者と独占的使用許諾契約を結んでいただきます。
※商品化に伴うデザイン作業にあたり、応募デザインの縮小、拡大等の変更を行うことがあります。
※審査の結果、入賞なしとする場合があります。