国際コイン・デザイン・コンペティション(ICDC)2017

独立行政法人造幣局は、国内のみならず広く海外からデザインを募ることにより貨幣デザインの芸術性の向上に寄与すべく、国際コイン・デザイン・コンペティション(ICDC)2017を開催します。

今回も芸術性あふれる、優れた美しい貨幣デザインが、多く応募されることを期待しています。

 

応募期間

(1)一般部門 2017/06/01~2017/08/31
(2)学生部門 2017/06/15~2017/09/14

(1)一般部門
最優秀賞(1点)  賞金50万円、表彰盾及び応募デザインのメダル
優 秀 賞 (1点)  賞金20万円、表彰盾及び応募デザインのメダル
佳  作(3点)  賞金10万円

(2)学生部門
フューチャー賞(1点)  賞金5万円、表彰盾

(3)一般・学生部門  審査委員特別賞  賞金5万円
※各賞とも該当作品がない場合は賞を授与しないことがあります。また、支払われる賞金額は、各賞賞金額から所得税等を控除した金額となります。
募集内容・提出物

作品規定

Ⅰ 部門共通

(1)テーマは応募者の自由とします。

(2)未発表のオリジナル作品に限ります。

(3)応募点数は一般部門、学生部門合わせて1人3点以内です。

(4)図案は、以下の要領で描いてください。

①A4版用紙(縦210㍉、横297㍉)に、直径120㍉の円形を二つ構成し、表の図案を左に、裏の図案を右に描くこと。

②直径30㍉のコインとなることを想定した素描とすること。

③画材は自由。

④図案部分に折り目を入れないこと。

 

Ⅱ 一般部門(石膏原版)

(1)第一次審査を通過した図案に基づいて製作した石膏原版を提出してください。

(2)石膏原版とは、内径約120㍉の石膏ベースの上に図案を彫刻したものであり、詳細は第一次審査通過者に別途通知します。

(3)本人による石膏原版の製作が困難な場合は、自らの費用によりその製作を第三者に委ねてもよいこととします。

応募方法

図案の裏面に次の事項を明記した任意の用紙を添付の上、応募先までお送りください。

①氏名(ふりがな) ②生年月日 ③性別 ④郵便番号 ⑤住所 ⑥電話番号

⑦FAX番号及びEメールアドレス ⑧部門名(一般部門又は学生部門)

⑨学生部門に応募される方は在籍する学校名 ⑩作品タイトル ⑪テーマ、図案の説明

⑫本コンペを何でお知りになったか

応募資格
(1)一般部門  貨幣の図案及び石膏原版
年齢、経験、国籍等は特に問いませんが、第一次審査を通過した場合に第二次審査用の石膏原版を提出できる方が対象となります。

(2)学生部門  貨幣の図案
大学(院)、各種専門学校等に在籍する学生で、1987年8月31日以後に生まれた方。
参加費
なし
結果発表について
(1)第一次審査(一般部門)  
2017年10月上旬に審査通過者本人に直接通知する予定です。
なお、第二次審査の石膏原版の提出締切りは11月30日(木)必着を予定しています。

(2)最終審査  2017年12月下旬に受賞者本人に直接通知する予定です。
  
なお、第一次審査通過作品及び受賞作品は造幣局インターネットホームページ(http://www.mint.go.jp/enjoy/competition/event_icdc.html)にも掲載します。
各審査において落選の通知は行いません。
また、最優秀賞、優秀賞受賞作品については、2018年5月に開催予定の東京国際コイン・コンヴェンション(TICC)会場での展示を予定しています。
主催
独立行政法人造幣局 
ICDC2017事務局
電話番号 06-6351-2628
FAX番号 06-6351-6529
Eメール ICDC-sec@mint.go.jp
注意事項

(1)応募作品(図案及び石膏原版)は一切返却しません。

(2)作品の送付は、応募者の責任及び費用負担によって行うものとし、輸送中の破損等について、独立行政法人造幣局は一切責任を負いません。

(3)応募作品の著作権は、応募と同時に独立行政法人造幣局に帰属します(受賞作品が決定するまで他のコンペティションへの二重応募は認められません。)。ただし、受賞作品決定後、受賞作品以外の応募作品の著作権は応募者に帰属します。

(4)応募者は、独立行政法人造幣局が応募作品を広報活動のために展示・発表に利用することを許諾するものとします。

(5)受賞作品の著作権は、独立行政法人造幣局に帰属します。なお、独立行政法人造幣局は、受賞作品の図柄又は石膏原版を次に掲げる目的のために使用することがあります。

①メダルの製造及び販売

②造幣局ホームページ及び国際コイン・デザイン・コンペティションに関するパンフレットへの掲載

③その他独立行政法人造幣局の業務の実施。

(6)応募作品に関し第三者との間で著作権その他の権利上の問題が発生した場合には、その責任は応募者が負い、応募者において解決するものとします。

(7)独立行政法人造幣局が受賞作品をメダルのデザインとして使用する場合、補作することがあります。

(8)各賞受賞者は、独立行政法人造幣局の求めに応じ、その肖像写真及び経歴を提出するものとします。独立行政法人造幣局は、それらの肖像写真及び経歴を(5)に掲げる目的のために使用できるものとします。

(9)選考結果についての問合せには応じられません。

(10)受賞後であっても、応募要領の規定に違反していることが発覚した場合、受賞を取り消すことがあります。

 

関連コンペ

おおさか環境デジタルポスターコンテスト

・最優秀賞 ビジョン部門(1点) LOGOS2マンカヤック、賞状
・最優秀賞 サイネージ部門(1点) デジタルビデオカメラ、賞状
・優秀賞(6点) ウルトラアタック Neo ギフト、1年分のヤシノミ洗剤、SOMALI ギフト 水回り3点セットのいずれか、賞状
・特別賞(1点) 15.0%アイスクリームスプーン、賞状
・大阪産(もん)賞(6点) 懐中志る古(4個入)、能勢栗パンケーキセット、賞状
・団体賞(5団体) オリジナルエコバッグ(10袋)、賞状

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 …

【ファンタスティック・オフシアター・コンペティション部門】
●グランプリ(1作品) トロフィー、スポンサー賞
●審査員特別賞(1作品) トロフィー、スポンサー賞
●北海道知事賞(1作品) 副賞、スポンサー賞
●シネガーアワード賞(1作品) 副賞、スポンサー賞

【インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門】
●グランプリ(1作品) トロフィー、スポンサー賞(次回作制作支援金50万円)
●優秀藝術賞(3作品) トロフィー、スポンサー賞(次回作制作支援金50万円)

【ファンタランド大賞(観客賞)】
●グランプリ 賞状、トロフィ
●イベント賞 賞状、トロフィ
●市民賞 賞状、トロフィ
●人物賞 賞状、トロフィ