「トロールの森2019」アート作品募集

「トロールの森」は東京23区の西に位置する西荻窪駅周辺から善福寺公園周辺をエリアに、毎年11月に開催されている現代アート展です。 2019年は、都立善福寺公園でのインスタレーションや身体表現等の野外作品のほか、桃井第四小学校をはじめ西荻窪周辺の店舗やギャラリーを舞台にした展示やパフォーマンスなどの作品プランを幅広く募集します。今年のテーマは「囁きwhispers」。テーマならびに公園の自然や地域の歴史、文化などの特性を考慮した創造的なプランをお待ちしています。

 

A.善福寺公園での空間表現作品(インスタレーション、彫刻、建築等)
B.善福寺公園での身体表現作品(パフォーマンス、演劇、ダンス、パントマイム、音楽等)
C.桃井第四小(校庭/校舎/教室)を舞台にした空間表現・身体表現作品
D.西荻窪周辺の店舗やギャラリーでの空間表現・身体表現作品、プロジェクト

※A~Dの組み合わせや、ワークショップを併用することも可

都立公園や西荻窪周辺店舗等での作品出展
応募期間
2019/03/01 ~ 2019/04/26
募集内容・提出物
  1. 所定の応募用紙(1枚)
  2. 所定のプランシート(2枚)
  3. これまでの作品やプロフィールなどをまとめた用紙

(A4縦位置/片面使用/自由表記/2枚以内)

1と2はHPより書類をダウンロード

応募方法

trolls.in.the.park@gmail.com宛に1~3の書類を送付または郵送

郵送先

〒167-0023 東京都杉並区上井草4-6-2 野田方

トロールの森実行委員会 事務局 作品応募係

応募資格
とくになし。ただし公園でのインスタレーションに応募する場合は、野外展示経験のある人が望ましい。
参加費
応募料は必要ありません。
ただし、出展が確定したあと、運営費として20,000円が必要となります。 運営費は、出展規定に違反するなどの特別な事情がない限り、会期終了後に返金します。
結果発表について
書類選考(一次選考)の合否を参加者全員にメールまたは電話で連絡。その後面談を行ったのちに、出展の可否を通知します。
主催
トロールの森実行委員会
trolls.in.the.park@gmail.com
注意事項

HPの募集要項を必ずお読みください。質問はメールでのみ受け付けます

関連コンペ

第2回小布施短編映画祭

*コシナ賞
世界最高品質のレンズを製造してきたパートナーのコシナによる、コシナ賞。「思わずスクリーンに引き込まれる、息を呑むような美しい作品」に贈られます。
「映像の美しさ」を軸とし、ショットやルックの美しさ、映像美が作品のクオリティを効果的に高めているか、という基準で審査を行います。
美しい映像を通じて、作品の世界観やメッセージを最大限に表現している作品を評価します。
*小布施賞
映画や映像の第一線で活躍するクリエイターを特別審査員に迎え、イノベーションに積極的に取り組んできた「小布施」の名を冠する、小布施短編映画祭ならではの賞です。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価します。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行います。
*一般審査員賞
小布施やその近隣から公募で集まった映画好きの審査員による、一般審査員賞。
「この映画が一番好き」「感動した」「面白かった」など、純粋にオーディエンスの心に響く優れた作品に贈られる賞です。
*グランプリ
第2回小布施短編映画祭では、グランプリを設けます。
上記3つの賞のWINNER作品の中から、最も優秀な作品をグランプリ作品として選出します。