LEICA Smile Photo Contest

募集テーマ:ライカ機材で撮影した「笑顔になる写真・ほっこりする写真」
「被写体が笑顔」に限らず、「写真を見た方が笑顔になる・ほっこりする写真」を募集

募集要項:ライカボディ・ライカレンズで撮影した作品
作品審査は、マップカメラスタッフとゲスト審査員(斎藤 巧一郎 氏、ハービー・山口 氏、佐藤 健寿 氏)3人の写真家が行います!

・Best Smile賞:LEICA Q チタングレー…1作品
・LEICA Photographer賞:JAY TSUJIMURAオリジナルレリーズボタンor シューカバー&各審査員の講評…3作品
・LEICA賞:A&A Leica別注キャリングバッグ…3作品
・LEICA Boutique賞:Leica マグカップ…10作品
応募期間
2019/02/01 ~ 2019/02/28
募集内容・提出物

ライカボディ・ライカレンズで撮影した作品

応募方法

EVERYBODY×PHOTOGRAPHER .com(http://www.every-photo.com)に投稿

応募資格
不問
参加費
なし
結果発表について
マップカメラ・ドットコムとEVERYBODY×PHOTOGRAPHER .com公式ツイッター・フェイスブックにて3月下旬に行います。
主催
主催:マップカメラ/後援:ライカカメラジャパン株式会社


関連コンペ

第2回小布施短編映画祭

*コシナ賞
世界最高品質のレンズを製造してきたパートナーのコシナによる、コシナ賞。「思わずスクリーンに引き込まれる、息を呑むような美しい作品」に贈られます。
「映像の美しさ」を軸とし、ショットやルックの美しさ、映像美が作品のクオリティを効果的に高めているか、という基準で審査を行います。
美しい映像を通じて、作品の世界観やメッセージを最大限に表現している作品を評価します。
*小布施賞
映画や映像の第一線で活躍するクリエイターを特別審査員に迎え、イノベーションに積極的に取り組んできた「小布施」の名を冠する、小布施短編映画祭ならではの賞です。
作品テーマの新規性や先見性、映像表現としての新しさなどを評価基準に、時代の一歩先を見据えた作品を評価します。
特にストーリーや脚本としての面白さ、作品に込められたメッセージ性、作品全体の作家性などを基軸に審査を行います。
*一般審査員賞
小布施やその近隣から公募で集まった映画好きの審査員による、一般審査員賞。
「この映画が一番好き」「感動した」「面白かった」など、純粋にオーディエンスの心に響く優れた作品に贈られる賞です。
*グランプリ
第2回小布施短編映画祭では、グランプリを設けます。
上記3つの賞のWINNER作品の中から、最も優秀な作品をグランプリ作品として選出します。

ICS DESIGN AWARD 2019

①一般の部
最優秀賞(1点)=賞金30万円
優秀賞(1点)=賞金10万円
部門賞(2点)=賞金3万円
審査員賞(各1点)=賞状

②高校生の部
最優秀賞(1点)=賞金5万円
優秀賞(1点)=賞金2万円
部門賞(2点)=賞金1万円
審査員賞(各1点)=賞状
※高校生の部で優秀賞以上の賞を受賞し、ICSへ進学希望の方(原則1名)は別途、学費補助を実施致します。