#そすいいね。疏水ジェニックフォトコンテスト

琵琶湖疏水エリアは、フォトジェニックスポットの宝庫!

訪ねて、巡って、撮って、「#そすいいね」な素敵写真を投稿しよう!

とっておきの「いいね」を求めて、びわ湖から京都・岡崎までのエリアを歩いて、

「#そすいいね」なスポットをみんなにシェアしてください。

大賞:商品券(10万円)
部門賞(建築・アート/景色/水辺/グルメ):商品券(各1万円)
応募期間
2018/10/06 ~ 2019/01/31
募集内容・提出物

琵琶湖疏水エリアの思わず撮りたくなる、残したくなるフォトジェニックな風景やアート、グルメの写真。

応募方法
  1. Twitter、Instagramから応募

ハッシュタグ「#そすいいね」と「#エリア名」をつけて写真を投稿!

※エリア名は岡崎・蹴上・山科・大津のいずれか

※びわ湖疏水船公式SNSのフォローが必要です(TwitterInstagram

 

  1. 専用フォームから応募

疏水ジェニックフォトコンテストサイトの専用フォームへアクセスし、投稿!

応募資格
不問
参加費
無料
結果発表について
2019年2月下旬ごろ、疏水ジェニックフォトコンテストサイトで発表
さらに、優秀作品でポスターを制作し、京阪電車 京津線車内に掲出する「疏水ジェニックポスター展」を実施します。
注意事項

疏水ジェニックフォトコンテスト事務局

http://photocon.biwako-sosui.jp/

コンテストの応募規約、注意事項については、疏水ジェニックフォトコンテストサイトをご確認ください。

関連コンペ

第11回四季の身延フォトコンテスト

グランプリ
「身延町長賞」:1点 賞状・みのぶ特別便 ギフト券1万5千円相当

特選
「身延町商工会長賞」:3点 賞状 みのぶ特別便

準特選
「NPOみのぶ観光センター理事長賞」:5点  賞状 ギフト券1万円相当

入選
「審査員賞」:6点 賞状・記念品

特別賞 ※高校生以下の学生限定
「審査員長賞」:3点 賞状・図書カード3千円相当
*選考の結果、受賞作品が各賞の表彰点数に満たない場合があります。

NIPPON DESIGN 壁紙アワード2019

大賞 1点 (20万円)
• 大賞受賞作品は株式会社太陽が現在製作進行中の新作壁紙見本帳での掲載を予定し、製品化を前提としています。
• 製品化に際し、その製造方法や規制、規格等によって、デザインの調整が必要になることがあります。
• 賞金は表示金額より、源泉所得税、復興特別所得税などの税金を差し引いた額となります。
• 大賞受賞以外の応募作品についても製品化を検討する場合があります。(その際は別途個別にご連絡し、条件等をご説明いたします)
• 応募状況によっては「該当作品なし」とさせていただく場合があります。

鶴川ショートムービーコンテスト2019

グランプリ 賞金100,000円
(募集作品のすべての中から脚本・技術等特に優れた作品)
準グランプリ 賞金50,000円
(脚本・技術等特に優れた作品)
町田市長賞 賞金20,000円
(町田市にふさわしい作品)
町田市議会議長賞 賞金20,000円
(将来性が期待できる作品)
(一財)町田市文化・国際交流財団理事長賞 賞金20,000円
(地域の素晴らしさを表現した作品)
審査委員長賞 賞金10,000円
(小中和哉審査委員長が選ぶ、これからが期待できる作品)
審査委員特別賞 賞金10,000円
(高橋巌審査委員が選ぶ、これからが期待できる作品)
実行委員会賞 賞金10,000円
(実行委員会メンバーが選ぶ作品)
U-18賞 賞金10,000円
(18歳以下の監督が手掛けた作品の中から優れたもの)
観客賞 賞金10,000円
(一般からの投票を加味して決定)

北海道遺産フォトコンテスト 2017

【一般の部】
●グランプリ(1点) 賞状、3万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●準グランプリ(2点) 賞状、1万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●入選(20点) 賞状、記念品

【ジュニアの部】
●グランプリ(1点) 賞状、1万円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●準グランプリ(2点) 賞状、5000円分チャージ済みのWAONカード、副賞
●入選(20点) 賞状、記念品