CAF賞2018

「CAF賞」は、日本全国の高校・大学・大学院・専門学校の学生、および日本国籍を有し海外の教育機関に在籍する学生の作品を対象としたアートアワードです。
学生の創作活動の支援と日本の現代芸術の振興を目的に開催し、今回で5回目を迎えます。
最優秀賞に選ばれた受賞者には賞金100万円のほか、副賞として個展開催の機会を提供します。
また、入選者を含むいずれかのものに海外渡航費用として50万円を授与。
秋には入選作品展覧会を開催し、受賞作品を発表します。才能あふれる新進気鋭な若手アーティストから、たくさんのご応募をお待ちしています。

最優秀賞(1名) 賞金100万円、個展開催
審査員賞(3名) 賞金30万円
※入選者を含むいずれかのものに海外渡航費50万円を付与
応募期間
2018/06/01 ~ 2018/08/31
応募方法

公式ホームページよりエントリー

応募資格
・全国の高校・大学・大学院・専門学校に所属する学生、または2018年3月時点で学生であったもの
・日本国籍を有するもの、または日本在住のもの
・受賞時にプロフィールや氏名、肖像画像の発表が可能であること
・審査会場(東京)まで発送可能であること
参加費
無料
結果発表について
書類審査:2018年9月初旬
実作審査:10月上旬頃
最終審査・講評会・表彰式:11月下旬
入選作品展覧会:11月下旬
主催
公益財団法人現代芸術振興財団
tel : 03-6441-3264
mail : hello@gendai-art.org
審査員

白石正美(SCAI THE BATHHOUSE 代表)

藪前知子(東京都現代美術館 学芸員)

齋藤精一(株式会社ライゾマティクス 代表取締役)

著作権について

著作権の扱いはすべて作者に帰属

関連コンペ

エイブルデザインアワード ABLE DESIGN…

日本国内選考を通過する代表2組にそれぞれ製作補助金€12,000(約1,560,000円)を支給
入賞者(プレゼンテーション審査参加最大6組)には「エイブルデザインチーム」の活動に参加できる権利を付与

※エイブルデザインチームとは
株式会社エイブルが学生キャリア支援プログラムとして、 2016年から賃貸物件のリノベーションをデザインする「エイブルデザインチーム」を発足。 エイブル空間デザインコンペティションの入賞者で構成されるエイブルデザインチームは、 賃貸物件オーナーに向けてリノベーションデザインを提案し、 企業と商品化に向けたデザイン提案を行うなど、 学生生活では経験できない様々なプロジェクトに参加することができます。

第21回にいがたマンガ大賞

【にいがたマンガ大賞】(1名)賞金30万円
※一般、高校生、中学生部門の応募者から選出されます。

【こどもにいがたマンガ大賞】(1名)図書カード2万円分
※小学生部門の応募者から選出されます。

【その他の賞】
・一般部門ストーリーマンガの部
 最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
 優秀作品賞:(1名)賞金1万円
 入選・準入選
・一般部門コママンガの部
 最優秀作品賞:(1名)賞金5万円
 優秀作品賞:(1名)賞金1万円
 入選・準入選
・高校生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード2万円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
 入選・準入選
・中学生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード1万円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 入選・準入選
・小学生部門
 最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
 入選・準入選
・コミックイラスト部門※幼児・小学生のみ
 最優秀作品賞:(1名)図書カード5千円分
 優秀作品賞:(1名)図書カード3千円分
 入選・準入選